縁結び

こんにちは。

今回は縁結びについて。

良い縁を結ぶには、当然、悪い縁を切るのが先決です。

ただ、悪縁というのは強敵で、なかなか離れてくれない。なぜか?

居心地がいいから

例えば、本当は別れたい相手がいる。でも別れられない。それは別れた後に新しい出会いがあるかどうか不安、というのが表面上の感情。そこからどんどん掘り下げて探っていくと…、出てくるのです。別れたくても別れられない、その状況を楽しんでいる自分が♪

別れられない自分、腐れ縁の相手がいる自分、かわいそう…。

マイナス感情は、その「かわいそう」が養分♪かわいそうスパイラルを作り引き摺りこんでいくのです♪スパイラルにはまり、「自分はかわいそうなの」と、不幸でかわいそうな自分を作り、周りからも「大変ね。かわいそう」という感情をもらえると、心は安心してぬくぬくしてしまうのです。

かわいそうだから、周りが優しくしてくれる。

このままでもいいな…。

こうなると、なかなか抜け出せないのです。

でも!!  幸運を呼び寄せるには、その居心地のいいマイナスから抜け出す事が必要です。悪縁と きっぱり手を切る!!

そうすると、どんどん良い縁を結んでいけますよ。

縁切り

こんにちは。

今日は縁切りについて。

以前、お塩の使い方を書きましたが、自分についている何かを落としたいのなら、かなり有効です。それから塩風呂。こちらもかなりの効果があります。お塩には浄化のちからがありますからね。

縁切りといってもさまざまで、腐れ縁を切りたい、貧乏神と縁を切りたい、自分のネガティブ意識を切りたい、等、いろいろな縁切りがあるはず。

何かと縁を切りたくなった時、一度、縁切り神社にお詣りに行かれてみては?

板橋区にある縁切り神社。とても御利益あるそうです。縁切り榎と言われているそうです。

ただ、気をつけるのは、純粋に縁切りを願うように。相手を恨んだり、ネガティブな感情で願うのはやめましょう。

人を呪わば穴ふたつ。

切りたい縁を切り、ポジティブに残りの夏を楽しみましょう。

火曜日は、上野店。

こんにちは。クルス璃桜です。

今週から、毎週火曜日は上野店に出演しています。

自由が丘で会いに来てくださったお客様、火曜日は上野店に出演しておりますので、機会がありましたらぜひお訪ねくださいませ♪

自由が丘店の出演 は毎週日曜日と月曜日です。

日、月、火、と、皆さまのお越しをお待ちしております。

麦茶と梅干し

こんにちは。

蒸し暑い日が続いてますね。体調崩しているかたも、いらっしゃるのではないでしょうか?

今日は、熱中症対策のひとつをご紹介します。簡単なので気軽にできますよ。

タイトルにあるとおり、麦茶と梅干し、です。

熱中症対策には、こまめに水分補給が有効であるのは周知のこと。ですが、ただ、水を飲めばいいというわけではありません。汗と一緒に身体に必要な塩分、ミネラルが失われるから。水だけでは補給できないのです。麦茶にはミネラルが含まれていて、梅干しは塩分、クエン酸が含まれています。殺菌作用もありますね。梅干しごはんにしてお弁当に、お伴は麦茶、というのもよい方法です。梅干しも麦茶もスーパーでお手軽に購入できるのも、嬉しいこと。

お婆ちゃんの知恵みたいで、なんとなくなつかしい感じがします。

もう体調崩しています。熱がでてます。お腹こわしてます。というかたには、市販のスポーツ飲料水がおすすめ。体液に近い成分なので、熱や下痢で水分を失ったを身体にやさしく、抵抗なく水分補給できますよ。

 

 

天下無敵!!

今日は、今が旬の桃のお話を。

桃は古来より、厄よけ、不老長寿の樹とされてきました。

中国の神仙思想では、西王母が管理する蟠桃園には何千年に一度、実をつける桃があり、実がついたら蟠桃會と呼ばれる、今でいうお祝い事を催し、神仙達に桃をふるまうそうです。

神聖な食べものなのですね。

古代の遺跡から大量の桃が発見されたという事もありますし、桃のもつ神聖さ、呪術的要素を祭祀に用いていたのかもしれません。

この桃を、婚活の時に食べてみてはいかがでしょうか?

蟠桃園を管理している西王母は絶世の美女!!加えて桃の花言葉は、「天下無敵」、「チャーミング」。この言の葉と桃の呪術的要素にあやかりましょう。

桃缶、桃ジャムを食べるもよし。生の桃を食べるもよし。婚活パーティーで桃を使った料理、スイーツを食べるもよし。

桃のエネルギーをとりこんでチャーミングな笑顔で!!素敵なお相手をみつけてください♪

 

 

ただいま自由が丘店では占いご利用のかたに、オーラ無料診断キャンペーンを行っております。ご自分のオーラに興味のあるかた、自由が丘店でお待ちしております。

ハーブ

こんにちは。

今日は前回に続きハーブのお話です。

眠れない夜、疲れた夜。ハーブのお風呂を試してみては?

ハーブはお好みのもの、ドライ、フレッシュ、どちらでも大丈夫です。ガーゼか、ドライであれば市販のお茶パックに入れて、お風呂に入れるだけ。簡単です。

セージ、タイム、ローズマリー。ラベンダーもおすすめです。リラックスできますよ。レモングラス、レモンバーベナ等もいいですね♪    かのクレオパトラは薔薇たっぷりのお風呂に入っていたとか。

それから、疲れたお顔のリフレッシュ法。ハーブを洗面器に入れてお湯を入れ、お顔を洗面器の湯気に近づけ、頭からバスタオルを被り、洗面器ごと覆います。湯気がお顔を温め、汗が流れて、ハーブの香りで気分もスッキリします。鏡をみて、疲れた顔してるな~、と思ったら試してみてくださいね♪

余談ですが、何故、薔薇に青い色がないのか。

ギリシャ神話の女神が、恋人の死を悲しみ、恋人の周りを薔薇で埋め尽くした時、青は死をあらわすとして青い薔薇は使わなかった。ゆえに薔薇に青はないのだそう。

女神様にも、哀しい恋があるのです。

 

ハーブティー

こんにちは。クルス璃桜です。

ハートフル自由が丘店に日、月、火に出演しています。

今回は、ハーブティーについて。

ご存知のかたは多いと思いますが、ハーブティーはノンカフェイン。身体にとっても優しいのです。

今の季節 、毎日暑くてバテ気味のかたには、ローズヒップティー。ビタミンCの爆弾ともいわれ、とにかくビタミンCが豊富です。疲れたお肌にも良いですよ。酸味が苦手なかたにはペパーミントティー。暑い時に飲むと、あの清涼感がなんともいえません。

冷たい物の摂りすぎでちょっぴりお腹が…というかたにはカモミールティー。鎮静効果があり、じんわり身体を温めてくれます。

ハーブは古来から西洋で用いられてきました。中世にはこれらを民間療法に用いて治療を行い、それが誤解をうみ魔女とよばれた女性達がいたようです。

お茶以外にも、タイムやローズマリー。和のハーブの、生姜、ミョウガ、シソなどを、お料理に取り入れて、夏をのりきりましょう。

 

リンゴのお話

今日は、リンゴの持つ魔法的要素について。リンゴはエデンの園で、アダムが食べた知恵の木の実。ギリシャ神話ではパリスが女神アフロディーテに黄金のリンゴを捧げています。知恵と美を象徴するものとされていますが愛の女神アフロディーテが愛した食べものとして、愛を象徴するともされています。恋人との愛情をもっと深めたいと考えているのなら、リンゴを二人で食べてみてはいかがでしょうか?シナモンの効いたアップルパイにバニラアイスを添えて。シナモンにもバニラにも媚薬の効果があるとされています。もっと効果を願うのならシナモンティーかリンゴのお酒をお供にするのも良いでしょう。

貴女の想いが届きますように。

お塩の使い方

こんにちは。クルスです。

今日はお塩について書いてみました。

お塩といってもお料理用のお塩ではなく、お清めのお塩!!

携帯してる方もいらっしゃると思いますが、その他にも使い方があるのです。(^^)v

たとえば、いわく因縁のある場所に行った時。 全身重~くなりますよね。

そんな時はお塩の出番です(^^)v

お風呂に入った時粗塩で肩を擦りましょう♪それから足の裏!!念入りに粗塩で擦るのです(^-^)

擦り過ぎてはいけません。

身体が楽~になりますよ。

お塩はなんでもいいのですが粗塩があればベストです。ぜひお試しください。