円形テーブルの中の宇宙/水曜日

こんにちは。

星川玲です。

 

毎週水曜日、自由が丘の駅に降り立つことが習慣になりました。

 

水曜日は『自由が丘デパート』も『ひかり街』もお休み。

シャッターを下ろしています。

そう、

水曜日って、“静かな自由が丘” なのですね。

 

🌞8月、猛暑日、太陽が空高くデーンと居座っている午後2時、

「一時間後に行きます」

お客さま(素敵な男性)からのお電話です。

暑い中を歩いてこられる方のため、エアコンフル稼働でお迎えしました。

 

「いや~」

その方は私の居るテラス席へと歩を進めながら首を振ります。

「水曜日は自由が丘デパート、休みでしたね」

 

なんだか申し訳ないような気持ちです。

自由が丘デパートの水曜定休に私の責任はないのだけれど。

そう、水曜以外の曜日であれば、駅の改札を抜けたら

すぐ目の前に自由が丘デパート。

「どうぞ」とばかり涼やかに開店、営業中です。

お客様はエアコンの利いた快適空間をすいすいと軽やかに歩き、

ハートフル自由が丘店へと向かえるのですから。

 

「いや~」

もう一度首を振るお客様を前に、

――秋よ早くおいで――

そう願う私でした。

 

🍂さて、今や秋。

10月!

 

自由が丘デパートは閉まっていますが、反対側の道も素敵です。

時どき友人と待ち合わせをする『モンブラン』、

外反母趾専門の靴屋さん、

カラフルな服がレイアウトされたブティック

などなど。

 

水曜日、私はそれらを横目で見つつ、

ひたすらハートフル自由が丘店を目指し

ずんずんと歩きます。

 

ひかり街を過ぎると踏切です。

ときに警報器が鳴り、遮断機が下りて足止めされます。

 

警報器の「カンカンカン」という音が、私は好きです。

お店はもうすぐそこ。

「カンカンカン」

なぜか胸が高鳴ってきます。

目の前の茶色いビル。階段の上がテラス席。

水曜日のマイ・テーブルです。

 

丸い部屋の中の丸いテーブル。

そのテーブルに乗る宇宙に思いを馳せ、

私の胸も

「カンカンカン」と高鳴ります。

 

テラス席でお会いしましょう!

(@^^)/~~~

 

🍀金曜日は華の伊勢佐木、ふくろうの絵の下です。

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*