「好き」という気持ち-恋愛感情とは違う「好き」-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。梅雨が明けて猛暑日が続いていますね。しっかりと水分を摂って、よく眠って、熱中症にならないように気をつけましょうね、お互いに!

恋愛感情とは違うけれど、明らかに好感を持っているということは多々あります。それも、ある人をただ良い人だなと感じるだけではなく、もう少し何か特別な感情で意識してしまう場合です。Like以上Love未満、Love寄りのLike と言えば良いのでしょうか。例えば……。自分にとって特に大切な存在だと感じる、他の異性以上に頼もしく感じる、何となく縁を感じる(人生においてキーパーソンだと感じる)、わかり合える、その人に対して何の抵抗もなく素直になれる、自分の取り柄に気づいて欲しい、他の人には言えないようなことをこっそりと打ち明けたくなる(秘密を共有したいからなのでしょう)、などなど思い浮かぶ感情は尽きません。

相手は恋愛感情を持っているのかどうか、恋愛に展開させるべきアクションをとっても良いかどうか、ある異性との人間関係に白黒つけたいのだけど、などといったご相談では、このような曖昧な感情は納得できないかも知れません。それはそうなのですが、皆様のご相談をうかがっていたり、自分自身の体験を顧みてみると、恋愛感情とは違う好感だからこそ良い人間関係を築き、保っていくことができると実感するのです。もちろん最初は恋愛感情とは違う好感だったとしても、そのうち、あるいはいつの間にか、恋愛に展開していってもおかしくないとは思うのですけれどね。

木曜日に自由が丘店でお待ちしています。ウェブかお電話でご予約戴けましたらお待たせすることなくご案内できます。

出演時間 11:00~21:00  (  20:30最終受付)

また8月11日日曜日は浅草店に臨時出演致します。11:00~19:00です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*