開運吉方位ブログ Vol. 3 【暦について】

こんにちは、大門 華です。

今日は九星気学で日を読みとくための、暦(こよみ)について、

その中でも「土用入り」「二十四節気」についてのお話です。

 

今月10月20日(土)は「土用入り」、

10月23日(火)は「二十四節気」の「霜降(そうこう)」です。

 

【土用】

土用というと夏の「土用の丑の日」を思い浮かべる人は多い

と思いますが、土用は一年の内で4回あります。

今月の土用は秋の土用で、来月11月7日の「立冬」の前まで

17日間です。

秋の土用の期間中におススメなのは夏物衣類の洗濯をして

しっかり乾燥させて収納すること。

おススメしないことは、土を動かすこと、引越し、方位取り

などです。

 

【二十四節気 「霜降」】

太陽黄経二百十度のときで、旧暦九月戌の月の中気、

新暦では十月二十三日ごろになります。

秋もたけて、早朝など、ときには淡い霜を見ることもあり、

冬の近いことを知らされる季節です。

(出典元:「占い入門・こよみの基本学」神宮館)

 

そろそろ寒くなってきました。

調整作用のある土用の期間中に体調を整え、本格的な寒さに

備える準備をしていきましょう。

運勢のチェックも忘れずに。

大門華がお手伝いします。

 

*————————————————————

占いハートフル  大門 華

浅草店(土曜日、日曜日)に出演しています。

ご予約お待ちしております。

Webでのご予約はこちらからどうぞ!

お電話でのご予約も受け付けております。

浅草店    03-5830-3083

*————————————————————

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*