開運吉方位ブログ Vol.9【吉方位と凶方位】 

凶方位に行ってしまったらどうすればいいですか?

誰しも日常生活を正常に送っている中で、吉方位にだけ行くことは残念ながらできません。

時には凶方位に行ってしまうことはあります。しかも頻繁に。

なので、凶方位に行ったからといって必要以上に気にすることはないと思います。

だからといって、凶方位に行ってしまったことを「無かったこと」にできないことも事実です。

むずかしいですね...。

暗剣殺と五黄殺

今日は是非、この2つの凶方位を覚えてください。

凶方位の種類はまだありますが、この2つは最凶です。

そして誰にとっても、凶方位となります。

毎年(毎月、毎日)変わる九星方位盤で、五黄土星が回座している方位が「五黄殺」、五黄土星の真向かいに回座している方位が「暗剣殺」となります。

方位除けのススメ

凶方位に行く、行ってしまった理由が必ずあります。

凶方位に行ったことを必要以上に気に病むことはありませんが、気になる場合は、方位除けを得意とする神様に相談しに行ったらいかがでしょうか。

関東なら、

  • 川崎大師
  • 寒川神社
  • 佐野厄除け大師

関西なら、

  • 城南宮(京都)
  • 方違神社(大阪)

 

起こった出来事は変えられませんが、この先の未来は自分で作っていくものです。

どうぞ凶方位にとらわれずに、なりたい未来を引き寄せていってくださいね。

引き寄せの方法については、大門華がお手伝いします。

*————————————————————

占いハートフル  大門 華

ご予約お待ちしております。

Webでのご予約はこちらから!

お電話でのご予約も受け付けております。

浅草駅前店(土曜日) 03-6231-7199

*————————————————————

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*