開運吉方位ブログ Vol.11【吉方位の存在理由を考えてみる】

ハートフル浅草駅前店(土曜日)に出演しております、大門 華です。

いつもご訪問ありがとうございます。

今日は、なぜ吉方位が存在するのか?

考えてみたいと思います。

 

凶方位ではない方位 = 吉方位

方位盤をみるとわかるのですが、方位は、吉方位より凶方位の方が多いいんです。

吉方位の出し方は、言い方を変えると、

 <「凶方位ではない方位」=「吉方位」>

なので、その凶方位の残り物である方位が

たまたま自分にとっての吉方位で、

たまたま自分にとっての最大吉方位

に当てはまっていることは、すごくラッキーなことなんです。

 

逆に言えば、自分にとっての吉方位や最大吉方位を探すことはとても難しいのです。

 

凶方位の種類

凶方位ってどれだけいっぱいあるのか、ここで紹介させて頂きますと、

  1. 五黄殺
  2. 暗剣殺
  3. 歳破
  4. 月破
  5. 定位対冲 
  6. 本命殺
  7. 本命的殺
  8. 月命殺
  9. 月命的殺

1~5は誰に出も当てはまる凶方位、6~9は個人個人で変わる方位です。

 

なぜ方位に吉方向があるのか?

上記の9つもの難関を突破して何もケチがつかない方位が見つかったら、その希少性から、何かしら宇宙の導きというか、重大な意味が込められていると感じざるを得ません(もちろん私個人の考えです)。

それは例えば、真っ暗闇でたった一つの方向だけ光が当たっているようなイメージです。

吉方位とは、その時に特に必要で、自分に足りない効果をもたらしてくれる方位になると、私は思います。

 

吉方位に行って開運しましょう

ご相談時は生年月日をお知らせください。

予定が決まっている場合は、お出かけや旅行の日程をお知らせください。どんな効果が表れる可能性があるかお調べします。

予定が決まっていない場合は、どんな効果を得たいかお知らせください。ご希望の効果を得られやすい方位(場所)と時期などをお調べします。

 

大門華でした。

*——————————————————

占いハートフル  大門 華

ご予約お待ちしております。

Webでのご予約はこちらから!

お電話でのご予約も受付けています。

浅草駅前店(土曜日) 03-6231-7199

*——————————————————

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*