🌈今日も開運🌈切れない包丁を使っていませんか?⭐︎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはRURI☪️です😊

今日もせっせと開運に励みましょうね❣️

木・火・土・金・水の陰陽五行では金は金運です。

また金物の包丁やナイフ、ハサミの意味もあるので切断を象徴します。

風水の基本思想の陰陽五行では、木・火・土・金・水が自然界のあらゆる事象を象徴します。

例えば季節では木は春、火は夏、金は秋、水は冬、土は季節と季節の狭間である土用を司ります。

金は秋、秋は収穫の季節。

このことから五行の金は金運や財運を象徴します。

そして自然界の金は加工されて刃物となります。

だから、五行の金を大切に整えておくことで、金運アップにつながります。

お金を得るためには、無駄な出費や利益の出ない企業やファンドを冷静に判断します。

シャープな決断力は、切れ味のいいナイフを手にしているのと同じです。

切れ味の悪い刃物を使っていると、悪縁に悩まされるとされています。切りたくても切れないのは、刃先が鈍っているからです。

刃物の切れは、頭の切れにも通じます。変化の激しい現代社会では、判断を間違うとたちまちお金を失ってしまいます。

包丁やハサミ、カッターなど家の中にある刃物は常に切れ味のいい状態をたもち、金運アップを満喫しましょう💰

最後まで読んでいただいてありがとうございます🙏😊

鑑定室でお待ちしております🔮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*