🌗⭐️1/17下弦の月の影響と過ごし方⭐️🌗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

運を変える占い師RURI☪️です🌙

今月の「下弦の月」は21:58天秤座♎️で起きます。

満月から新月までの14日間は「放出」「解毒」によく、なんとなく気分が消極的に乗らないなあと感じる時期。

「下弦の月」は様々な局面で、調整・計画の必要性を感じる日。

天秤座♎️は、人間関係と自他のバランスを表す星座。

21:58の「下弦の月」のタイミングを極力意識して、パートナーシップや人間関係のパワーバランスを見直し調整する。

また、崩れてしまった体調や生活リズム、心身のバランスを取り戻す。

こうすることで、今後の生活や人生をより良くしていくことができるのです。

「下弦の月」を境に「新月」までの効果はまだまだあります。

サウナで汗をかく、マッサージでコリをほぐすなどの体のメンテナンス。白湯をたくさん飲んで、体の老廃物の排出を意識すると効果絶大ですよ。

出血量も減る時期なので、手術も成功しやすく回復も早いなんていわれています。

その他に、身の回りの不要物を処分する。整理整頓したり要らないものをどんどん出す。

瞑想したり、嫌な思い出にさよならしたり、自分の心の中にスペースを作るようにするといいですね。

新月に向かって、新しい自分に生まれ変わる準備期間。ナーバスになりがちですが、弱い自分を受け止めて、自分をいたわってあげましょう。

今年は記録的な暖冬といわれていますが、まだまだ寒い日はあると思います。風邪などひかないように、自分の身体もいたわってあげましょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

個人鑑定、月星座にご興味のあるあなたはこちらから⬇️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*