🌈🍽多忙で食事がおざなりになってませんか?/『食』からも運気UP⤴️🍽🌈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

食べる時間を大切にすると、エネルギーが取り込めます

住まいを整えると同時に、毎回の食事を通して開運することができます。

食べることは単に生命を維持するだけではなく、幸せな生活を実現するためのエネルギーを生み出します。

よごれたままのテーブル、乱雑なテーブルで食事をしていると、生きるためのカロリーは得られても、開運のエネルギーは得ることはできないのです。

食事の前は、テーブルの上をすべて片付けて拭きましょう。

そして、テーブルクロスやランチョンマットで食事のセッティングを。日常生活の延長ではなく「これから食事ですよ」とけじめがつき、食事を特別な機会として捉えられます。

テレビやスマホを見ながら片手間に食べることは、風水的に大凶。

そうしたことを防ぐためにも、ランチョンマットやトレーをセットすることで「これから食事」と意識を切り替えられます。

食事をする際は「いただきます」と、手を合わせます。

食材をもたらした自然の恵みはもとより、あらゆる対象に感謝して食事をいただく心が、あなたの心を豊かにしてくれます。

神事や茶道の儀式では、まず場を清めることから始めます。そして、儀式が終わったら、再びその場を清めます。

仕事に追われ、職場のデスクでお弁当やテイクアウトの食事をとるときも、デスクを必ず拭いてください。仕事ではなく食事の時間だと意識を切り替える効果があるからです。

食事をおざなりにしている人は、瞬間的には所得がアップして運気が上昇しているように見えても、長期的には体や心のバランスを崩して休業を余儀なくされることが多いようです。

食することで、最大限のエネルギーを得ることができます。

そして、食べる場所を整えることで、プラスの運気を増やしていくことができるのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

食事は毎日の積み重ね。良い習慣は、良い運の積み重ねですね💜

個人鑑定や月星座について興味があるあなたはこちら⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

参考文献:直居由美里著「運気の貯め方」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*