??なぜ、片づけても(痩せても)、リバウンドしてしまうの???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

片づけとダイエットは共通点があると言われます。

周りから、「十分、片づいている(痩せている)じゃない・・・」と言われても、本人が「片づいた(痩せた)」と思えない限り、どこまでいってもキリがありません。

「片づけたい・・・」「痩せたい・・・」という『思い』に決着(=カタ)をつけない限り、片づけも、ダイエットも終わることがないという点では全く同じなのです。

・片づけても片づけても、一向に部屋がきれいにならない・・・
・きれいに片づけたつもりなのに、その状態が保てない・・・
・片づけても、すぐにリバウンドして、元の状態に戻ってしまう・・・

こんなお悩みをお持ちの方も多いかもしれません。この点でも、片づけとダイエットの悩みは共通していると言えるでしょう。

この永遠のテーマに立ち向かうためには、「カタチ」だけではダメなのです。

そうした形だけに過度に頼ってしまうから、カタがつかない。片づけたつもりでも、すぐにリバウンドして、元通りになってしまうのです。

そもそも「片づけブルー」に陥るのは、真面目な証拠。

一生懸命、「片づけなければ(痩せなければ)・・・」と思って、片づけに取り組むから苦しくなるのです。

まずは、その「片づけなければならない(○○でなければならない)・・・」という思いを手放すこと。

それが「片づけブルー」を卒業するための最初の一歩。

それは小さな一歩ですが、大きな意味がある大事な一歩です。

次回:「すごい」とは、「素」が「濃く」なること

最後まで読んでいただきありがとうございます?

?個人鑑定や月星座について興味があるあなたはこちら⤵️?

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

参考文献:はづき虹映著「すごい片づけ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*