🌈🌷「運気UP⤴️」にはお掃除がマストなんです🌷🌈

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「住まいの汚れ」は「運の汚点」になる

コロナウイルス感染予防でしきりにいわれている「換気」。正しい手洗い、うがいに並ぶ重要なことなのです。

そして風水では、衣食住、行動など生活のあらゆることが「運」に直結すると考えます。

『お掃除をする』
たったこれだけのことで運が劇的に変わるのをご存知ですか?

今の自分の運は、自分の暮らす空間からもたらされているもの。空間が蓄積した運は、そのまま自分に定着されます。

住空間を清浄にすることは、自分に溜まった運気の毒素を取り除き、良い運気を体に貯める環境をつくることにつながります。

「部屋の汚れ」は、そのまま自分の「運気の汚れ」です。そして、部屋を清浄にすることは、強運体質づくりにもっとも大切な行動なのです。

住空間は運気を貯める場所

★運を「貯める場所」とは、自分の住まい、つまり「住空間」です。

住空間が不浄だと、自分の中に蓄積される運もどんどん不浄なものになっていき、その結果、大きく運を落とすことになってしまいます。

★不要なものがたくさんあって雑然とした汚い空間は、あなたの「悪運」のもと。

いろいろと頑張っているのになぜか運が悪いという人は、住空間にとどこおりがあることが多いのです。

★自分の運を見直したい、悪運をリセットしたい、新しい転機が欲しいと思い立ったら、まずは自分の住空間をお掃除しましょう。

どんな人でも、自分の部屋をきれいにすると気分がすっきりするはず。「心地よさ」を感じられる空間からは、自分が思っている以上に大きな運気を呼び寄せることができるのです。

お掃除で新しい運を生み出せる

外出先から帰ってきたとき、家に入って感じる気持は、自分の運の良し悪しに大きく影響します。

♦︎「部屋が散らかってるなあ・・」「汚れているなあ・・」。こんなふうに思いながら家の玄関を開けるのは、自分の運を落とす大きな原因。

そんな気持ちになると、もうその家からもらう運、住空間から得られる運がない人になってしまうのです。

♦︎帰宅したときに家の中がきちんと整頓されている人、家の中が気持ちいいと思える人は住空間から与えられる「大地の気」を取り込める人。

「大地の気」を取り込める人というのは、新しい物事を生み出していく力が備わった人。新しい運を生み出せる人といえます。

家に入ったときに自分がどう感じるかによって、新しい運を生み出せる人なのか、それとも、ただ運を消耗するだけの人なのかが、わかってしまうのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

特別鑑定メニューやご自分の月星座に興味のあるあなたはこちら⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

参考文献:李家幽竹著「おそうじ風水」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*