自分と他人を比べない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分と他人を比べず、目の前のことに集中する

悩みごとを解決したいなら、絶対しないほうがいいこと。
それは「他人との比較」です。

生きていく中で、誰かを目標にする場合はありますが、やみくもに自分と他人を比べると、余計な悩みも抱え込むことになります。

もし、自分と誰かを比べて落ち込んでしまったら、相手のことはいったん忘れて、目の前のことに集中すればうまくいくようになります。

例えば試験中、まわりの人たちが解答用紙に答えを書き込む鉛筆の音を気にしはじめると、焦って解ける問題も解けなくなってしまいます。

「試験のときは、出題された問題に集中する。」

本来、集中すべき「目の前のこと」に無心で取り組めば、おのずと結果はついてくるものです。

他者ではなく、「過去の自分」と比較する

比較する対象を外に求めるより、過去の自分を相手にしたほうが成長できるのです。

「あの人みたいにうまくできない」ではなく、「昨日の自分よりうまくなった」と考えるほうが、モチベーションもしっかり上がります。

自分ではどうにもできない他人をマークするより、自分でコントロールできる自分自身を比較対象にしながら成長する。

そんな生き方を選択してみませんか?

今日があなたにとって素敵な一日になりますように🌷

RURI♡

占いハートフル自由が丘店🔮

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*