月星座

🌔✨強運な人はどこが違う?✨🌔

RURI☪️です😊

毎日コロナウイルスの話題になっていますが、否応なく一日は流れています。どんな状況でも「月」は私たちにパワーを送ってくれています。

🌙強運な人はどこが違う?🌙

世の中には、強運な人っていますよね。

言ったことがすぐに現実になる人、次々とチャンスがやってくる人、やることなすこと成功する人・・・。

でも、その割にはさほど頑張ってる様子もなかったりして。いったいこういう人達って、どこが違うんだろう?

「才能の差?」・・・実はそうでもないんです。

そもそも、なにか物凄い才能を持っている人なんて、ほんの一握り。しかも、そういう人達がみんな運がいいかというと、そういうわけではありません。

強運な人は、持って生まれたものを「活かしきっている」というだけのこと。

そのためにはまず、自分自身を知らなければ。

自分がどういう適性を持っていて、なにを心地よいと感じ、何をどう引き寄せる力があるのか・・・それを知ることが大事。

それをもっとも的確に教えてくれるのが「月星座」なのです。

🌙引き寄せ方は月星座によって違う🌙

なかでも大事なのが「何をどう引き寄せる力があるか」。あなた特有の「引力」です。

それは、人によって引力は違うからなのです。

例えば・・・月星座
牡羊座♈️の人:瞬発力とスピード
牡牛座♉️の人:誠意とセンスのよさ
双子座♊️の人:機転とコミュニケーション力・・・という具合。

つまり、月星座によって、チャンスや運を引き寄せる方法が違うんです。

ちなみに、引き寄せ方法のひとつに紙に書いたり、イメージングとかもありますが、それだけですべてが叶うわけじゃありません。

それプラスアルファが必要です。
行動・情報・人からの協力そしてタイミング。こうしたことはすべて、あなたの「引力」が引き寄せるもの。

だからこそ、月星座。引力の正体は「月星座」なのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

あなたもご自分の「月星座」を知って、「運」を引き寄せてくださいね♡

🔮コロナ対策に伴う、変更事項について🔮
すでに、占いハートフルのホームページでご案内させていただいておりますが、4/3〜4/30まで営業時間は12:00〜20:00までの短縮になります。
4/5(日)は全店休業となります。
営業時間変更に伴いまして、現行の店舗出演に加え出演日以外の電話鑑定の待機を増やしております。待機日及び時間については「RURIのプロフィール」やTwitterにてお知らせいたします。
今後の状況により更なる変更もあり得ますが、その都度柔軟に対応させていただきますので、よろしくお願い致します。

特別メニューやご自分の月星座に興味があるあなたはこちら⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

🌔⭐️月星座を知れば人生が変わる⭐️🌔

月星座を知ることは、自分の「引力」を知ること

引力って、それを意識した時点でものすごい変革力を発揮します。

ここで少しおさらい・・
占星術で、私たちがふつうに「私は○○座」と言っているのは、その人が生まれたときの「太陽の位置」。

その中で重要なのが、月の星座。
あなたが生まれたとき「月が何座にあったか」ということ。

次に自分の月星座を知って、自分の「引力」を理解する。自分の起点(現在地)を確認してはじめて、目指す方向への道が明確になるのです。

そして月星座からわかるのは「生まれつきの性質」。といっても、生まれつきのものはあまりにも当たり前のことだけに、本人は気づいてないことも多いもの。

だから、あなたの中にも、自覚していない「引力」がきっとあるはずなのです。

たとえば、「この厚ぼったい目がホントにイヤ・・・」と、ずっと言っていたA子さん。彼女は自分の一重瞼が昔から、コンプレックスだったみたい。

ところがある日、たまたま知り合った外国人の男性に、「キミのアーモンド形の目、すごく魅力的だね」と言われた瞬間、引力にスイッチが入った。

コンプレックスの一重瞼が、実はチャームポイントだったことを知ったA子さん、まずアイメイクを変えてみた。切れ長のアーモンドアイを強調するようなメイクに。

その頃からみるみるキレイになって、その後、髪をボブ(おかっぱ)にしたところA子さんの魅力が全開‼️

男性と知り合う機会も自然と増えて、「彼氏いない歴○年」をスンナリと卒業してしまったのです。

調べてみると、A子さんの月星座は蠍座。オリエンタル調のミステリアスな雰囲気が、最高に似合うタイプだったのです。

A子さんの場合は、ある外国人の一言でたまたま自分の「引力」知ったのですが、みんなにこういうことが起こるわけではないですよね。

そんな偶然を待っていないで、まずは自分の「月星座」を知ること。

月星座を知れば、自分の引力が客観的に、しかも多面的にわかるのです。

3/10は「満月🌕」です。今回の星座の得意技を次回お伝えしますね♡

個人鑑定や月星座に興味のあるあなたはこちら⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

参考文献:Keiko著自分の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ

🌙💜3/1月は牡牛座♉️、あなたへのメッセージ💐💜🌙

🌙3/1の月は牡牛座♉️

牡牛座♉️はゆったり、マイペースに生きる星座。自分の手で触って、肌で感じられる感覚を大切にします。五感で感じられる、喜びに対するセンスに優れているのです。

牡牛座♉️は「首や喉」を司る星座。疲れやストレスがたまると『スマホ首』にもなりやすい。首や肩のコリに注意。首を傾ける時間が長いと、胸を圧迫して胃の不調につながることも。

だから今日は・・・
自分が心地良いと感じられることを、優先してゆったり過ごしてくださいね♡

⭐️月と海王星:60度 月と土星:120度 月と冥王星:120度

今日の星は安定して、穏やか。身体の回復力が上がることを示唆しています。

予定がない人・・・のんびり、ゆったり過ごす。
予定がある人・・・自分が「気分よくいる」ことを大切に。

✳︎ちょっと予告・・・
3/8に魚座♓️の太陽と魚座♓️の海王星がピッタリ重なります。

そうするとこの時期は、未来のヴィジョンが描きやすくなります。海王星がサポートしてくれることで「〜したい」と浮かんできやすくなるんです。

この時期に浮かんだ「〜したい」は素直に受け取ってみてください。絶対にできないことではないから、浮かんでくるのですから。

もしも、万が一、うまくいかなかったとしても。それはあなたにとって、必要な「通過点」なのだと感じることができるでしょう。

♪1日生まれのあなたへ

✳︎生まれながらのリーダーで、目標に向かって突き進む強い希望と意志を持っています。

✳︎起業家など、自分でビジネスを立ち上げるタイプです。

✳︎実行よりも計画を立てる方が好きで、原因を突き止め修復する才能があります。

✳︎自分では現実主義者と思っているでしょうが、理想主義者。感情はあまり表に出さないほうかもしれませんね。

✳︎ときにロマンチストで、深く愛する人です。

✳︎あなたなりの「正しいやり方はこう」という基準を持っています。

参考にしてみてくださいね♡そのままのあなたを応援します🤗

個人鑑定や月星座について興味があるあなたはこちら⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

🌕⭐️月星座と太陽星座の違い⭐️☀️

Sun, moon, stars banner. Day and night time concept vector. Sunny flyer illustration. Weather background. Forecast concept Daytime poster.

月と太陽の違いはまず、「引力」があるかどうか。

それ以外にも、いろいろな違いがあります。

月:女性性・潜在意識・感情・センス・プライベート・過去世

太陽:男性性・顕在意識・思考・理論・仕事・今世

月と太陽が裏表の関係だってわかりますよね。

太陽がその人の生きる目的や人生のテーマを表すのに対して、月が意味するのはその人が持っている性質、敵性、感性、センス。

別の言い方をすれば、太陽が「一生かけて創り上げていくもの」に対して、月は「生まれつき備わっているもの」。

好き嫌いもそう。ハトが嫌いな人に「どうしてイヤなの?」と聞いても答えようがない。

ムリして理由を挙げることはできても、結局のところ生理的なもの。

こうした「理屈じゃないもの」「生まれたときから備わっているもの」を教えてくれるのが、月星座なのです。

自覚してない部分こそ「引力」

月星座からわかるのは「生まれつきの性質」。

でも、生まれつきのものって、あまりにも当たり前のことだけに、本人は気づいていないことも多いもの。

例えば、月星座が乙女座の人・・・几帳面で時間に正確、全てにおいてきちんとしてる。

ところが、本人に「あなたって几帳面よね」と言っても、「え?そう?そんなふうに思ったことないけど」みたいな答えが返ってくる。几帳面だってことに、本人は気づいていないのです。

彼女がいつも約束の5分前に着いているのは、本人にとっては当たり前。とくに「時間に正確」なんて意識はないのです。

こういう自覚してない部分こそ、その人の「引力」だったりします。

あなたの中にも、自覚していない「引力」がきっとあるはずです。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊🌙

個人鑑定や月星座について興味があるあなたはこちら⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

参考文献;Keiko著「自分の引き寄せ力を知りたいあなたへ」

🌕⭐️月星座には「引力」がある⭐️🌕

運を変える占い師RURI☪️です🌙

明日は獅子座♌️で16:33満月を迎えます。

満月は、新月から蓄えてきたパワーが臨界点に達するタイミング。満月を過ぎると、月のエネルギーは収束に向かっていきます。

パンパンになった風船がパチーンと破裂する。ーーーそんなイメージ。

満月から次の新月への2週間は、「減らす」「捨てる」「処分する」といったマイナス方向へアクションをとりましょう。

西洋占星術で使う天体は、太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星の10個。

この10個、どれも同じくらい重要というわけではなくて、若干重要度が違います。正確に言えば、役割が違う。

✳︎水星・・人とコミュニケーションをとるとき使う
✳︎金星・・恋愛、結婚といったシーンでちからを借りる
✳︎火星・・ここぞという馬力が欲しいとき
✳︎木星・・仕事を成功させるとき必要

なかでも「月」と「太陽」は別格。

月と太陽はあなたの「本質」を作るもの、あなたそのものだから。

Sun, moon, stars banner. Day and night time concept vector. Sunny flyer illustration. Weather background. Forecast concept Daytime poster.

月=根、太陽=幹と考えるなら、この2つはあなたの「根幹」ということになります。

この2つ、どちらも大事ですが、より重要なのは「月」の方。

根っこが栄養を吸収してくれないと、幹が育たない。地中で水分や養分を吸収するのは、あくまでも根の部分。幹が吸収しているわけではありません。

つまり、運を引き寄せるのは「月」にしかできないのです。

太陽には残念ながら、月のような引力はありません。それは、太陽が「意図して、つかみ取る」という性質を持っているから。

欲しいものは引き寄せるのではなく、自らつかまえに行く。これが太陽の本質。

「運を委ねる」「引き寄せる」という要素は一切なく、「意志と行動」がすべて。

引き寄せるという性質がないから、引力もないのです。

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

個人鑑定や月星座に興味があるあなたは、こちらから⤵️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

次回:月星座と太陽星座の違い

参考文献:Keiko著自分の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ

🌜⭐️月でツキを引き寄せる❣️「月星座」ってなに❓⭐️🌛

運を変える占い師RURI☪️です❄️

いよいよ2019年も残りわずかとなりました。
昨日の「山羊座新月」、あなたは何をお願いしましたか?

「あっ!🤭忘れちゃった❗️」
そんなあなたに、「運」を引き寄せる方法を教えちゃいます♡

それが、「月」でツキを引き寄せる❣️なのです。

ブログを始めて読まれるあなたへ、少しだけおさらい。

私たちが普段から「私は牡羊座」「彼は天秤座」と言ってるのは、その人が生まれたときの「太陽の位置」です。これが『太陽星座』。

占星術では太陽の他に、「月・水星・金星・火星・土星・天王星・海王星・冥王星」という9個の天体を考慮し、それぞれにサイン(星座)があります。

たとえば、太陽と水星は蟹座、月は乙女座、金星は双子座、火星は射手座・・・というように。

なかでも重要なのは、「月」の星座。あなたが生まれたとき「月が何座にあったか」ということ。

この月(月星座)をつかって、ツキを引き寄せましょう。ということです。

🌙「月星座」ってなに❓

ここ何年かで、「引き寄せ」という言葉が一般化してきました。

「引き寄せ」というのは、あなたが望むものが、向こうからやってくること。

そうするには、願い事を書いたりイメージングしたりという方法がありますが、もっと確実で強力な方法があります。

それは、あなたの「月星座」を使うこと。

今は、ほとんどの人が自分の星座を知っていると思います。知らない人を探すのが難しいくらい。

でも、自分の「月星座」まで知ってる人は、かなり少ないと思います。

🌙月星座を「起点」にする

月星座は、喩えるなら「現在地」みたいなもの。

道を調べるとき、まず「現在地」を確認しますよね?現在地がわかってはじめて、行きたいところに行けますよね。

月と運の関係も、まったく同じ。

まず、自分の月星座を知って、自分の「引力」を理解する。

自分の起点を確認する。それがあってはじめて、目指す方向への道が明確になります。と同時に、月星座を意識した時点であなたの引力が作動し始めるから、身の回りに起こる出来事が少しずつ変化し始めます。

そのうち、月星座の引力が運やチャンスを次々と引き寄せるようになって、あなたはいつの間にか行きたいと思った場所にいて、気づいたら欲しいものを手にしていた。というわけです。

いかがですか?

まずはあなたの月星座を知ることから、始めませんか?

月星座のパワーについては、また次回もお話ししますね❤️

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

個人鑑定、月星座に興味のあるあなたは⬇️

https://uranai.heartf.com/Public/Mkanteishis/view/343/

鑑定室でお会いしましょう🔮

参考文献:Keiko著自分の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ

🌕⭐️月を使って欲しい「運」を引き寄せる⭐️🌕

運を変える占い師RURI☪️です🎄

ブログを書いてる今日の月🌘は天秤座♎️→21:57蠍座♏️へ

天秤座はサイン(星座)自体、「結婚」と「パートナー」を支配するので、男女関係にはもともと恵まれている星。

「え〜そんなことない〜❗️」と思ったとしたら、気づいていないか努力不足のどちらか。

☆ここでちょっと、占星術のお話を。☆

私たちが普段から「私は牡羊座」「カレは天秤座」と言ってるのは、その人が生まれたときの「太陽の位置」です。

もし、あなたが双子座だったら、それは、あなたが生まれたとき「太陽が双子座にあった」ということ。

でも、占星術で使う天体は10個あって、太陽はその中のたったひとつにすぎません。

占星術では太陽の他に、「月・水星・金星・火星・土星・天王星・海王星・冥王星」という9個の天体を考慮し、そして、そのそれぞれにサイン(星座)があります。

たとえば、太陽と水星は蟹座、月は乙女座、金星は双子座、火星は射手座・・・というように。

なかでも重要なの、「月」の星座。
あなたが生まれたとき「月が何座にあったか」ということ。

西洋占星術では通常、太陽星座のほうを重視してて、世界中みても、それが一般的になっています。

だから、みんなが自分の星座(=太陽星座)を知っているのです。

でも、もしあなたが「強運になりたい❗️」「欲しいものをガンガン引き寄せたい❗️」と思うなら、太陽星座ではなく「月星座」を使うべきなのです。

🌙 運を作るのは「月」🌙

月に「引力」があることは、皆さんご存知ですよね?

干潮や満潮という波の動きが起きるのは、月と地球のあいだに引力が働いているから。じつは、それとまったく同じことが、あなたと「運」のあいだにも起こっているのです。

あなたの引力が強ければ「運のいい人」になるし、引力が弱ければ「運の悪い人」になる。

つまり、運がいいかどうかは、あなたの「引力の強さ」で決まります。正確にいうと、生まれつき持っている引力に気づき、それを使っているかどうか。

「運」というのは、人生における波のこと。

月が海の波を左右するように、運もまた、「あなたの月」にコントロールされて今います。

運がいいことを「ツキがある」っていうでしょ?

このツキって、じつは月のこと。ツキと月が同じ発音なのは、決して偶然ではない。

月と運は、それだけ密接につながっていて、月を使うことで運がよくなるのが、何よりの証でしょう。

Red hanging Christmas bauble decorations with bows

もうすぐXmas❤️🎅
願いごとのふえる時期に、あなたも月のパワーでツキを引き寄せてくださいね♫

最後まで読んでいただきありがとうございます😊次回は「月星座」についておはなししますね♡

「月星座」について、興味のある方は出演日に鑑定室でお待ちしております🔮

参考文献:Keiko著 自分の「引き寄せ力」を知りたいあなたへ