3月6日〜牡牛座・天王星時代は培った美学を社会的に発揮する時

これからどんどん運気がよくなっていくあなたへ音譜

今年は、約8年ぶりに大きな時代の変化を象徴する天体イベントが起こります🌟

そこで、この時代の切り替わりをどう捉え、何を意識して行く事で開運出来るのかをお伝えしたいと思いますウインク

2019年3月6日 改革の星、天王星が牡羊座から牡牛座へ完全に移行します💫

前回天王星が牡羊座に移動したのは、2011年3月12日。

そう、東北の大震災の翌日の事でした。

それを機に、自分は何の為に生まれて、何をする為に生きているんだろう?
とご自身を見つめ直すきっかけになった方も多かった事と思います。

牡羊座のテーマは、自立と自己実現。

その為、個としてどの様に生きていくべきかに向き合ってきた7年間だったのではないでしょうか?

そして、この時期にしっかりとこのテーマに向き合って来た方にとっては、

今回の牡牛座時代への移行は、それが実り出す可能性を秘めた時代となります

牡牛座が象徴するのは、財産や地位、目に見える結果などです。

3月以降、そこに本格的な改革が起きる流れに入っていきます。

今まであまり考えて来なかった方は、これから3月までの間に、ご自身の求める在り方、生き方を見直す事をお勧めします。

そして、牡牛座の守護星である金星は、愛と美の女神、ヴィーナスですひらめき電球

もしかしたらこの時期に結婚して、快適な家庭を築き始める方もいるかも知れませんし、

素敵な恋人と引き合うという変化がある方もいらっしゃるかも知れません。

また、逆も然りで、自分のアイデンティティがはっきりしてきた結果、お別れを選ぶ方もいらっしゃるかも知れません。

どちらにしても、牡牛座・天王星時代はご自身の五感や感性を磨き、その感覚を信頼すること、

そして、ご自身の生き方としての美学を土台として体現する事で、社会的な成果を発揮していく事が重要となります。

今までよりも、より地に足のついた取り組みや、
イメージのみではない、中身の伴った内容が評価されていく時代に入ります。

逆に、その波長に合わないもの、中身が伴わない企業や経済等は、大きな崩壊を経験するかも知れません。

今の内に、今一度ご自身の中の本物の価値を見つめ直し、この大変革の時期に備えて下さいね合格

そんなあなたを、心から応援していますラブラブ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*