運の良し悪しって何…?

これからどんどん運気がよくなっていくあなたへ音譜

良く占いで、運気が良い、悪いという言葉を聞きますが、

そもそも、運気とは一体何なのでしょうか?

運気が良い時は、何だか何もかもが上手く運んでいて、とても気分がいい…ラブラブ

その様な幸運期を実感した時の事を思い出せますでしょうか?

逆に、とても苦しくて、何をしても上手く行かない時期と言うのも、経験がありますか?

人には等しく、この様な幸運期と不運期が繰り返されているのですが、

総じて自分は運がいいと思っている人ニコニコと、

総じて自分は運が悪いと思っている人ショボーンがいます。

その違いはどこから来ているのかと言うと、要は、

どこを記憶に残しているのか、

その編集テクニックに、人それぞれの癖を持っているのですね。

占いでお話しを伺っていると、その方がどんなフィルターで世の中や、人生を捉えているかが見えてきます。

それは本当に千差万別。

そして、その捉え方によって、主観的な運の良し悪しが決まっているのです。

なので、私は絶対的に運が良い時期も、絶対的に運が悪い時期もないと考えています。

要は、その人がその出来事をどう捉えるかによって、ご本人の感じ方が変わって来るのです。

占いに来る方は殆ど全員が、運気を良くしたいと思っています。

その為には、ご自身の人生の編集作業の際に、
起きた出来事を人生のプラスに変えるフィルターを搭載する事で、根本から開運していく事が出来ますひらめき電球

それを搭載する事が出来れば、外からの情報による幸運、不運に、
必要以上に一喜一憂する必要がなくなっていきます。

そのフィルターを搭載する為の口癖は、

一見悪い事が起きた時…
最初にゲッガーン 最悪…あせると感じるのは自然な感情なのでOKビックリマーク

大事なのはその後に、

でも逆に〜じゃない?

 
良かったかもね、何故ならば…

と言ってみる様にしてみて下さい。

すると、脳は勝手に良かった事にフォーカスし始めますニコニコ

確かに、人生にはリズムや流れがありますので、占星術などでそれを知る事はとても参考になります。

でも、それを聞いた時の捉え方が違ってくるのです。

来年から運気が下がっていく時期が来るな、と分かったら、今からその時期に備えていき、

その時期は派手な結果は出なくても、深く根をはる時期にする、など、

自分で人生のリズムを指揮していくのです。

そうする事で、いつでも精神的な安定がもたらされ、それは即ち、運気が安定していくという事を意味します✨

上手く行ってるからいい、上手くいっていないから悪い、ではなく、

全ては自分次第で人生の気分音譜を決めていく事が出来るのを忘れないで下さいねウインク

そんなあなたを、心から応援していますラブラブ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*