2019年 10月 の投稿一覧

「占い師」は未来を予想するだけか?

「占い師」という仕事について

関東では台風の近づく朝。「充分注意してください」というメッセージをテレビやラジオで何度も聞き、それだけでも緊張が高まる感じがします。

さて、そんな緊張感高まる朝、今日は私の仕事「占い師」について書こうと思います。

「占い」って何だろうか?

私の仕事である「占い」を辞書でひいてみると、次のようなことが書かれています。

うらなうこと。占象(うらかた)によって神意を問い、未来の吉凶を判断・予想すること。またそれを業とする人。

たしかにこの通り。私の仕事は占いを通して未来の吉凶を判断・予想すること。ですが、自分が占いというものを通してやりたかったこと・心がけていることはこれだけではありません。誰にも言えない小さなことから大きなことまで、お話をお聞きして少しでも明るい道が見えるようになるまでお手伝いすること。そのお手伝いは、ただ聞くことだけでなく、具体的な「何か」をお伝えすること。そして笑顔になって帰って頂くこと。これが私がやりたかったこと・心がけていることなのです。

今近づいている台風、これがどのような被害をもたらすのか今は想像がつきません。台風だけではなく、地震などの自然災害すべて、私たちの手ではどうすることもできず、ただただそれを受け止めるしかありません。

自分のコントロールできないものから被害を受け、非常に苦しい状況にたたされた方がいらっしゃった時、私ができること・やるべきこと。それは、その方に少しでも明るい未来をみつけて頂くこと、笑顔を思い出して頂けるようなお手伝いをすること。占いという仕事は、何か物を売る仕事ではありません。自分ができることは、気持ちと言葉をお伝えすることです。わざわざ足を運んでいただき、お時間を作って会いに来てくださる方を、笑顔でお迎えすることが私のモットー。

占い師は身近な相談者

占い師は、世の中に数万人いるとも言われています。色々な思いをもった占い師の方がいるとは思いますが、恐らく「お話をお聞きしたい!」という部分はみんな同じ。ひとりで抱えられなくなったときは、自分のすぐ近くに話せる人がいるということを忘れないでください!

 

台風の被害が最小限でありますように。

朝のお洋服選びとストレスの関係

お洋服を選ぶのに時間がかかる!

10月2日。今日も空が高く気持ちのいい天気。

そろそろ秋物のお洋服を着ておしゃれをしたいところ。

が、まだまだ日中の気温が高い!

こういう季節、女性は朝のお洋服選びが大変なのではないでしょうか?

今日は「お洋服選びとストレスの関係」についてお話したいと思います。

選ぶことのストレス

会社勤めの場合、男性はワイシャツとズボン・ネクタイ

というパターンが決まっていますから

(最近はそうでないところも増えていますが)

あまり悩むことなく朝の仕度ができると思います。

でも女性は毎朝大変!

色使いや形でどうやってコーディネートするかで頭を悩ませます。

もちろん、それが女性の楽しみではあるのですが、

実はこのコーディネートの時間に結構ストレスがかかってるのです。

 

人は「選択肢が増えるとストレスが増加する」言われています。

「選ぶ」ということは、

自分が考えている以上にストレスがかかるんですね。

 

私たちの生活は小さいことから大きいことまで

選択の連続で繋がっています。

朝のお洋服選びもこの「選択」のひとつ。

女性にとっては、その選択によって一日の気分が大きく変わる

ってことだってあるはずです。

季節の変わり目は特に悩みます

 

成功者たちが「同じ服」を着ている理由

アップルの共同創業者であるスティーブ・ジョブズは生前、

黒のタートルネックばかり着ていたことをご存知ですか?

アメリカの元大統領であるオバマ氏も、

ほぼ同じスーツを着たとのこと。

彼らが同じ洋服を着ていたのは、

「他に決断すべきことに時間を割きたい」

という理由からだったそうです。

 

ただでさえ決めなければいけないことが多い世の中。

昨日から消費税が10%になり、

支払いのたびに「どの支払い方法を選択するか?」

で選択を迫られ、

1つストレスが増えた!という方もいるかもしれません。

 

選択の波にのみこまれて自分自身を見失わないためにも、

自分でコントロールできる範囲で

「選択肢を減らす」工夫も必要です。

 

ちなみに私は、数年前からクローゼットの中には、

「ワンピースがほとんど」

という状態になりました。

こうしてからは、「上下(シャツとスカートとか)の組み合わせ」を

考えなくて済むようになり、

朝のストレスが数倍減りました。

 

「毎日黒のセーター」とまではいかないものの、

着るお洋服のパターンを決めてしまうと、

朝のストレスが少し減るかもしれません。

お洋服選びの時間を減らして、

秋の高い空を見ると、ちょっとスッキリするかもしれませんよ。

「フリカエリ」は未来に繋がる気づきになる

「フリカエリ」は、未来に繋がる気づきになる

10月1日、今日は衣替えの日ですね。

私が学生の頃は、

この日を境に冬服にがらっと変わっていた気がしますが、

今日の気温、まだまだTシャツでいけそうです。

とはいっても、季節は秋。

心も夏モードから秋モードに切り替えですね。

 

夏は暑くて、気持ちもパーッと明るくなる感じの日が

多かったかもしれませんが、

秋になるとちょっとしっとりとなって、

改めて自分を見直したりする時間も増えるかもしれません。

「今年もあと3か月だ~」と少し焦ったり。

 

秋の夜長、少しゆっくりと時間が取れるときは、

「振り返りをする」

ということをおススメします。

「どんな道歩いてきたんだっけ?」

 

今の自分があるのは、過去の積み重ね。

占いでは未来をみることが多いですが、

でもその未来がどうやって作られているかっていうと、

「今のあなたの状態」

から作られているんですよね。

 

もし、喜べない未来が予想されるのであれば、

今の行動や気持ちを変えればいいのです。

そのためにも振り返りはとっても有効的。

 

今日は月の切り替えの日でもあります。

10分でも時間を作って、9月を振り返ったり、

この夏を振り返ってみると、

気づいていなかったことに気づけるかもしれませんよ。