「鬼の顔」になっている原因を考える-シャンパンタワーの法則-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

明日は節分。季節の変わり目です。季節の変わり目には邪気が生じるということから「鬼は外、福は内」で、福は中に呼び込み、鬼は外に追い出すという古くからの風習。

さて今日は、「鬼」にちなんであなたの中に潜む「鬼」についてお話したいと思います。

いつも鬼のような顔をしてる人、あなたの周りにはいませんか?いつも眉間にシワを寄せていたり、常に怒ったような顔だったり。そして、あなた自身はいかがですか?いつも笑顔を絶やさず過ごせていますか?

私たちは普段、自分自身がどんな顔をしているほとんど知らないで過ごしています。でもこれってすごく怖い。自分がイメージしている顔と、実際の顔はかけ離れていて、相手からの印象も大きく変わっている・・・ということもありえるのです。

「一緒にいるいつも笑顔を絶やさない人がいい」これはほとんどの人が思うことだと思います。ではどうすれば笑顔でいられるのでしょうか?

知っていますか?シャンパンタワーの法則

シャンパンタワーって知ってますか?そう、これです。

上から2番目のシャンパングラスにシャンパンが注がれるためには、一番上のグラスがシャンパンでいっぱいになって溢れる必要がある。これは誰でもわかりますよね。

人が笑顔でいられるためには、このシャンパンタワーと同じ法則が成り立ちます。つまり、一番てっぺんのグラスが自分自身。自分自身が満たされていれば、心に余裕を持って笑顔で周囲に接することができるのです。

自分のシャンパングラスを満たす方法、知ってますか?

  • 週末は温泉でゆっくりする
  • 誕生日に高価なものを買う
  • 趣味のために休暇をとる

たしかにこういうことで満たされそうな気がしますが、これは全部物質的なこと。ほんとうの意味で満たされるためには、自分で自分をねぎらう必要があるのです。「ただただありがとう、頑張ってるね、お疲れ様」こういう風に自分をねぎらうことが、本当の意味でシャンパングラスを満たすことになるのです。

自分のシャンパングラスを満たすことは、実は潜在意識をいい方向に変えることにもつながるのです。潜在意識がいい方向に変わるとつまり、自分の進みたい方向へ進むことができる、欲しいものが自然に手に入る、ということに繋がるのです。

今日から寝る前に、いつも頑張っている自分にひとこと「ありがとう」と伝えてみてください。きっと明日から少しづつ何かが変わってくるはずです。

伊勢佐木町店 葵 レオラ

今日も頑張った自分にお疲れさま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す