手作りマスクでお待ちしています❗

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、永嶋月のblogへようこそ。

新型コロナウィルスの勢いがおさまらない今、皆さま不安な気持ちでお過ごしなのではないでしょうか。自由が丘は今日も相変わらず華やかですが、いつもより歩いている人が少なく、こころもち元気がなく見えます。こちらにくる途中の電車も空いていました。コロナウィルスの一日も早い終息と、病気になられ闘病中の方々の一日も早い回復を心からお祈りしております。

物資の不足は社会問題になっていますね。皆さま苦労されているのでは? 私もマスクが手に入らなくて…困っています。色々探したのですが、どこにも売っていないんですもの。同じ状況の方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな時、ふと思い出しました。幼い娘に給食当番用のマスクを作ってやったこと。100均でかわいい柄の日本手拭いを買って、小さなマスクを縫ってやったのです。

そうだ! マスク作っちゃおう‼️

未使用の布を裁ち、あまり使わないミシンを引っ張り出して… 6つばかり仕上げました。私はあまりお裁縫が得意ではないので、立体のステキなマスクではなく、一番簡単な平らなマスクです。市販の使い捨ての紙のマスクほど良くはないでしょうが、ないよりはずっと良いですよね?

占い「ハートフル」では、頻繁に換気をし、丁寧に除菌をし、新型コロナウィルスに対応しております。安心していらして下さいね。そして私も手作りマスクをして、皆さまをお待ちしています❤️

お読みいただいてありがとうございました❗

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*