男性諸君。彼女に連絡しよう‼️

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。永嶋月のblogへようこそ。今日は彼女のいる男性に向けて「お願い」のblogです。

彼女のいる男性の皆さま、彼女からのメールやライン、まめに返信していますか? できているなら問題ありません。でも…仕事やプライベートの忙しさゆえに「既読スルー」「未読スルー」が続いている方はいらっしゃいませんか?

仕事が忙しければ、返信できないのは当然のこと…と男性のあなたは思うでしょう。その通りです。あなたは全然間違っていません。

男性は狩人でした ー 今も仕事中はそれだけに集中❗

人間が狩猟と採集で生きてきた時代、男性は狩猟に出かけていました。獲物を仕留めるためには、それだけに頭を集中しなければなりません。常に危険と隣り合わせなので、ぼんやり関係のないことを考えるのは命取りでもありました。仕事中に彼女のことを考えるなんてもってのほか…な訳です。

そんな時代から引き継がれ、男性は仕事が忙しかったりすると、コミュニケーションを取ることに対して疲労感を感じる傾向があります。疲れて帰宅しても、夕食を取ったりシャワーを浴びたり…やることはいっぱい。彼女にメールやLINE返事を書く時間くらいはあるでしょう。でも、疲れていて文章考えたくない、打ちたくない… 返したら返したでまたすぐに返事が来ちゃうし。億劫になってついつい返信しないことありませんか。忙しいこと彼女だって分かっているのだから。

悲しい彼女の誤解 ー それは彼女が女性らしいステキな人だから

彼女はもちろん、あなたが忙しいことは分かっているのです。でも、女性の感じ方はとても違います。「既読スルー」「未読スルー」が続くと『確かに彼は忙しい。でもこんなに返事が来ないなんて普通じゃない❗』と思ってしまうのです。「私のこと嫌いになったのかしら?」「他に好きな人ができたのかしら?」…色々想像してモヤモヤ。

狩猟と採集の時代に採集担当だった女性は、仲間と連携して木の実や果実を集めて生活していました。仲間と上手くやっていくために共感力が発達し、その結果、女性はコミュニケーション能力が高くなりました。また色々なことを同時に行っていくのに何の難しさも感じません。

現代においても、女性にとってコミュニケーションをとることは楽しいこと、たわいもない会話をすることでかえってストレス解消出来るくらいなのです。また、きちんと仕事をしていても、お友だちのことも家族のことも、趣味の陶芸教室に行くことも、もちろん、恋人であるあなたのことも…同時に考えることを努力なく出来てしまいます。自分ができてしまうから、あなたが仕事に集中してLINE返信しないことは「尋常なこと」ではない…色々考えてしまうのです。

今回このblogを書こうと思ったのは、『彼からLINE/メール』の返信が来ない…とたくさんの女性がお悩みだからです。よく占いにいらっしゃるのです。

占わせていただくと、彼女が心配するような「新しい女性の出現」はめったにありません。「嫌われちゃったのかな。」にもちゃんと「そんなことはないですよ。彼はあなたが好きです。」と出ます。本当に忙しいだけだよ…とタロットはあなたの気持ちを代弁してくれます。私からも男性と女性の感じ方の違いますなどをお話したりします。

ホッとして帰って行かれる女性をみると、私も安心するのですが…たまにそうでない人もいます。「そうなんですね。忙しいだけなんですね。でも私、こんなふうに返事が来ない状態に耐えられそうにありません。返事が来る前にどうにかなりそう…辛すぎて別れようかと思うくらいです。」そういう繊細な方もいるんです。

ですから…彼女のいる男性諸君。お仕事が忙しくて大変だとは思いますが、ぜひぜひ彼女のメールやLINEにお返事してあげてください。

  • 毎回でなくてOK
  • 最低限でOK
  • 仕事で忙しくて返事できなくてゴメンね…だけでOK
  • LINEならスタンプだけでもOK

LINEやメールに返事をしなかっただけで、こんなにも色々悩んでしまうなんて、少々面倒くさいですよね? でもそこがプラスに働くと「女らしさ」「気配り」「共感力」…になるんです。そんな彼女はステキでしょう? できるだけでかまわないので、もう少しだけ努力して…彼女を安心させてあげて下さいね。

最後までお読みいただいてありがとうございました❤️

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*