未分類

引越占い

お引越しします

こんにちは。永嶋月のblogにようこそ。

今週末、引越をします。一緒に住む人間が減るのに伴って、前々から予定していたお引越し。条件が難しくて、どうしたものかと思っていたのですが、丁度真下の部屋が空きました。

ラッキーでした。

ラッキーなんだけど、パニックです~😭

引っ越しは前々から予定していたことですが、身内の不幸がありまして… お葬式に遺品整理に諸手続き、東京とその町とを新幹線で何回往復したことか!そして今、必死に荷造りしてます。

それにしても次から次へと物の出てくること。日通のアンケートでも9割の人が引っ越しの片付けに苦労したことがあるとか。物を増やすまいと思っても子どもがいれば難しいんですよね。今の私、ワンドの10状態。占ったら絶対でるぞ…で、3枚出し(スリー・カード・スプレッド)で占ってみました。

ワンドの10は出なかったけれど、そうです、戦ってますね、私。孤軍奮闘、やることが多過ぎて何が何だかわからない状態。

4LDKから2Kへの引っ越し…リサイクル屋さんに来てもらって極力物を減らし、英語の本を段ボールで7箱、日本語の本を8箱売りました。大好きな村上春樹さんの本も…図書館で借りられるからという事で手放しました。「死神」のカード、出てくれてありがとう!この身を切られるような断捨離「間違いじゃないよ。」と言ってくれてます。鑑定でこのカードが出るとギョッとする方が多いのですが(当たり前ですよね。見た感じすごく怖いですもの)、私は大好きですね。

未来にカップの6。今本当に辛いけれど、これからの娘との二人暮らしは良いものになりそうです。初心に戻って頑張ろう。

タロットってすごい!

何か自分で占って、すごーく慰められました!

皆さんもタロットに聞いてみたいことありませんか?

私は今日8月28日はハートフル浅草店に出演しています。ぜひ遊びにいらしてくださいませ。

お読みいただいて本当にありがとうございました♥️

恐るべし!冥王星

永嶋月のblogにようこそ。

昨日は急にお休みいただきまして、申し訳ございませんでした。身内に不幸がありまして、昨日は生まれてはじめて喪主を勤めました。

7月の末のこと、今回亡くなった身内に医師から余命宣告があったとき、はじめてその方のホロスコープを作ってみました。

愕然。「遺産と死」の8室にトランジットの冥王星がありました。同じ8室内でネイタルの土星とトランジットの土星がコンジャンクションなのも不穏な感じです。ネイタルの冥王星は1室にあり、トランジットの冥王星とオポジション…とてもストレスフルで切迫した雰囲気です。ネイタルはその人が生まれたときの惑星の位置、トランジットは現在の惑星の位置のことです。

本来、8室に冥王星があっても必ずしも死を意味するわけではないですし、別の事柄を示唆する方が多いのです。でも、この身内の場合、そういう意味なんだろうなあ…「医者はああ言ったけど、すっかり元気になったね。良かった♥️」などどいうことは絶対に起こらないのだろうと確信しました。そして残念ながらお医者さまの見立てよりはるかに早く彼は旅立って行きました。

今日、再びその方が亡くなった時のホロスコープを作ってみました。冥王星は非常に動きの遅い惑星なので前のまま。この頃、ドラゴンヘッドと死期について関係があるかもしれないと言われているようですが、この方のケースでも、T(トランジット)ドラゴンヘッドとN(ネイタル)ドラゴンヘッドがスクエア、T冥王星とNドラゴンヘッドもスクエア、TドラゴンヘッドとN冥王星がコンジャンクション。やはり向こう側に行ってしまう星回りだったのでしょう。

今、やぎ座に土星が入座しているので、おなじ活動宮のおひつじ座のこの方には受難の時期でもありました。満月から少しずつかけつつある時期、トランジットの木星が「健康と勤務」の6室にあり、かついて座に入座していて、おひつじ座のこの方を守っていたことを考えると…少しは楽に行けたのかな。そんなことを考えつつ、その身内が欠けた世界でなんとか頑張っていきます。

昨日はお休みしてしまいましたが、今日は浅草店に出演してます❗皆さまと楽しい星のお話ができますように。お待ちしております。

後れ馳せながら(自己紹介)

永嶋月のblogへようこそ。

今日は後れ馳せながら自己紹介を。どうして占い師になったかお話させて下さいね。

私は色々な仕事をしてきましたが、占い師になる前に真剣に勉強していたのは金融学でした。イギリスの大学院で博士号を取得しましたが、長いブランクと年が災いして帰国しても全く仕事がありませんでした。学者の卵だった訳ですが、孵れないうちに腐ってしまった感じ(笑)。事務の仕事も好きでしたのでそちらも随分探したのですが、履歴書送っても会ってすらいただけませんでした。

そんな時ふと思い出したこと。大学院で株や債券の分析をしているときに良く感じたんです。「占いに似ているなあ。」って。同じように金融商品の分析をしている方々にはお叱りを受けるかもしれないし、「そんな感じ方だからそちらの方で芽が出なかったんじゃない?」なんて言われるかもしれません。そうかもしれないなあ… (笑) でもまあとにかく勉強しながらそんな風に感じていたことを思い出したのです。

「そうだ!占い師になろう!」

そう決めてみると、もうひとつ思い出しました。私の曾祖母が占い師だったこと。その曾祖母に育てられた母から聞いたのですが、テレビがない時代、口コミで悩める主婦たちがひっきりなしに訪れていたとのことです。私が4才の時に亡くなりましたが、すべてを見透かされるような…幼心にも強烈な印象のおばあちゃんでした。

「そうか!私は絶対に占い師になろう!ひいおばあちゃんみたいな占い師になろう!」

そんな訳で私はハートフルの占いの学校に通うことになりました。手相を学んで分かったのですが、私の手相には「神秘十字」があります。勉強を始めてからはっきりしてきた気がします。曾祖母に守られているのかな… と思います。運命線も伸びました。

「占い師は天職だと思って頑張ろう!」

今まで縁のなかったお客さまに沢山会えるこのお仕事、本当にやりがいがあります。皆さまとの出会いが一番の喜びです♥️

私は火曜日に浅草駅前店、水曜日に浅草店に出演しておりますので、皆さま遊びにいらして下さいね!

浅草駅前店ではただ今、開店キャンペーンとして、30分以上の鑑定で粗品を進呈中。無料のオーラ鑑定も大好評です。あなたのオーラ何色でしょう?ご興味のある方、ぜひいらして下さい。

浅草は魅力がいっぱい

みなさま、こんにちは。永嶋月です。はじめてのブログにお越しいただき、ありがとうございます!

7月26日に占いハートフルの「浅草駅前店」がオープンしました。「浅草店」に続いて浅草で2店舗目、とてもステキなお店になっています。

浅草ってとても魅力的な町ですよね? 私は昔から大好きです♥️ 縁あってハートフルの「浅草店」と「浅草駅前店」で、大好きな占いをさせていただけることになり、ワクワクしています。

浅草は日本文化のテーマパークみたいなところだと思いませんか?みなさんのお気に入りはどこでしょう。定番中の定番は浅草寺、訪れる度に圧倒されます。雷門や仲見世はいつ行っても楽しい場所ですね。

私のおすすめは今戸神社です。写真の招き猫かわいいでしょう?オス猫とメス猫がペアになっている招き猫はここだけではないでしょうか?縁結びの神社として有名です。縁を探している方ばかりでなく、現在縁のある方(結婚されている方や恋人のいる方)にもご利益があるそうですよ。特に猫好きの方、ぜひ行ってみて下さいね。浅草駅から徒歩15分、浅草寺の北側になります。

https://imadojinja1063.crayonsite.net/

魅力いっぱいの浅草、占いハートフルもその魅力に一役かっています😉浅草で遊ぶ前に、遊んだ後に…ぜひいらして下さいね。お寺や神社で願いをかけ、ハートフルで悩みを解決しましょう!私は火曜日に「浅草駅前店」で、水曜日に「浅草店」でお待ちしております。