「怖い」「怖い」は自分が頑張っている証

人は現状を維持しようとする本能があるそうです。
何故なら、現状は「安全」だからです。そして、新しい世界は未知の世界ですから、危険が潜んでいる可能性がありますよね?だから、安全な現状に留まろうとするんですね。

今よりも幸せになりたいと思って新しい行動を起こしたとき、そして間もなくその状況が変わるとき、人は自分を守るために「怖い」という感情が湧き上がって、前に進むのを阻止しようとするのだそうです(やっぱり辞めるのはやめよう!みたいな)。
だから、本当に変わりたいと思って頑張っている時に「怖い、怖い」が湧き上がってきたら、自分を褒めてあげて下さい。あなたが本気で頑張っている証なのですから😉

「怖い」という感情は敵ではありません。自分を守ろうとする自分自身なのです。だから、守ってくれようとしてくれている感情に感謝をし、受け入れて、あとひと踏ん張り目標に向かって頑張り続けましょう。

自分の気持ちだけでは踏ん張り切れそうにないな、と思ったらどうぞ神田店にいらしてください。タロットカードを通じてハイヤーセルフさんの言葉を一緒に受け取りましょう。そして、背中を押してもらいましょう😄✨

出口はきっともうすぐです☀✨。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*