未分類

一歩一歩進んで行こう

色々な事が重なる時期ってありますよね。
あれもこれも早くやらなきゃ💦ってなる時。

多分、自分の人生のターニングポイント

そういう時って、頭と心がザワザワして考えがまとまらなかったりして、何日も何時間もがあっという間に過ぎて、さらに焦る💦😅みたいな。

そういう時は少し肩の力を抜いて、流れに身を任せよう。って思うと少し落ち着けます。大きな河に流されている自分を想像してみる、岩が出てきたら避ける、滝が見えたら構える。目の前に出てくる障害にキッチリ対応するだけ。

目の前に出てきた障害に対して自分がどう対応したのか、それが自分への信頼に繫がるのだと思っています。
そして自分を信じられる人は、人のことも信じられるようになります。

今、私自身ザワザワとしていますが、一歩一歩進んで行きます。
世界中が大きく変わる「今」だから、私も一緒に成長するために。

みなさんも一緒に、一歩一歩進んでいきましょう😄

それでは今週土曜日も、神田店でお待ちしています。

感謝の気持ちを伝えよう

まだまだ猛威を振るい続けている新型コロナウィルス。

私達の周りには自らの危険を顧みず、新型コロナウィルスと戦ってくださっている方々が沢山いらっしゃいます。

その方々に、そっと感謝の気持ちを伝えてみませんか。

声に出さなくてもいいです。
頑張ってくれているな。と思う方々を見かけたら、心の中で感謝の言葉を呟くだけ。

スーパーや薬局の店員さん
通勤に使う電車やバスの運転手さん、駅員さん
病院で働いている先生や看護師さん
今まで通りゴミを回収してくれる、ゴミ収集スタッフさん
あらゆる所を掃除して下さっている、清掃スタッフさん
買い物に行けないから私達の生活を支えてくださっている、宅配便スタッフさん

まだまだ他にも沢山の方々によって、私達の生活は支えられています。

直接お礼を言うのは恥ずかしくて出来ないけど、心の中で呟くだけなら出来ますよね😃❤

「ありがとうございます。」
「ありがとう!」
「あなたのお陰で私はとても助かっています。」
「どうかお身体をお大事に。」

どんな言葉でも構いません。思いついた感謝の気持ちを呟いてみませんか❤

1人1人の感謝の気持ちが、良いエネルギーとなって、1日も早く、私達みんなの願いが叶いますように。

「怖い」「怖い」の続き

 先週書いた怖い怖いの話には続きがあります。
 人はステップアップする時に怖い怖いとなりますが、ステップダウン(そんな言葉はない?)する時にも、怖い怖いと感じるんですよ😉。

 一言でいうと「もうあの時の自分には戻れないなぁ」っていう感じです。具体的な例を出せればよかったのですが、思いつかなかったので、みなさんの経験からあれかな?と想像を巡らせてみてください(笑)。
 

 要はその状況が自分にとって「普通」「当たり前」になってしまうと、そこから動く(変化)にはかなりのエネルギーが必要ですし不安が生じるということ。

 今の自分が目指している自分が、早く「当たり前の自分」「今の自分」になりたいものですね。

 そのためにはチャレンジし続ける。それしかありません。難しい事を考える必要は一切ないのです。そのために何をするべきかは、自分が知っていますからね。不安になったら、神田店にお越しください。あなたの答えが合っているのかどうか一緒に確認しましょう。

「怖い」「怖い」は自分が頑張っている証

人は現状を維持しようとする本能があるそうです。
何故なら、現状は「安全」だからです。そして、新しい世界は未知の世界ですから、危険が潜んでいる可能性がありますよね?だから、安全な現状に留まろうとするんですね。

今よりも幸せになりたいと思って新しい行動を起こしたとき、そして間もなくその状況が変わるとき、人は自分を守るために「怖い」という感情が湧き上がって、前に進むのを阻止しようとするのだそうです(やっぱり辞めるのはやめよう!みたいな)。
だから、本当に変わりたいと思って頑張っている時に「怖い、怖い」が湧き上がってきたら、自分を褒めてあげて下さい。あなたが本気で頑張っている証なのですから😉

「怖い」という感情は敵ではありません。自分を守ろうとする自分自身なのです。だから、守ってくれようとしてくれている感情に感謝をし、受け入れて、あとひと踏ん張り目標に向かって頑張り続けましょう。

自分の気持ちだけでは踏ん張り切れそうにないな、と思ったらどうぞ神田店にいらしてください。タロットカードを通じてハイヤーセルフさんの言葉を一緒に受け取りましょう。そして、背中を押してもらいましょう😄✨

出口はきっともうすぐです☀✨。