再び会社へ出勤していく方へ

こんにちは!占い師の虹川惺(にじかわ さとる)です。
ようやく緊急事態宣言も解除となり、ふだん利用する電車内も込み合うようになってきました。

今までは電車はもちろんの事、どの街へ行っても活気が無く不安感が募る一方でした。私が勤務しております、浅草も少しずつ活気が戻ってきた雰囲気があります(*^^*)

再び出勤するという事は

当たり前の事ですが、リモートワークから再び通常出勤に戻るという事は、会社へ行って仕事を行うという事です。
始めは違和感しか無かったリモートワークが終わり、ホッと安心する方もいれば、中には「またあの会社へ行くのか…」とため息をついてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブラックまで行かなくとも、職場に対し何らかの不満を抱いている方であれば、そのような心境に陥ってしまうかも知れないですね。

ですがリモートワークを乗り越え、再び出勤するというタイミングで、あなたがため息をつくという事は、「変化を遂げるタイミングが来た」と捉える事も出来ると思いませんか?

リモートワークで得たもの

あなたにとってのリモートワークはどのようなものでしたか?
「ZOOMの使い方も分からくて本当に苦労した。」
「気軽に同僚に聞いたり出来なくてキツかった」
「どのタイミングで仕事を終わらせればいいか分からかった」
それまでは社内で周りの仲間たちの様子を伺いながら仕事を行ってきたあなたも、リモートワークによって「自己管理能力」が身に付いたのではないでしょうか?

その能力は、いわば「独立して働いている人」の必須能力なんですよね。
フリーランス、自営業など個人で活動している方は常に自己を管理して働いています。

もしあなたがそのような働き方に憧れを抱いているのであれば、今がまさにそのスタートを切る時ではないでしょうか。
今すぐではなくとも、実現に向けて具体的に計画を立てたり、何かしらの行動は取れるかと思います。なぜなら今のあなたには最も必要とされる「自己管理能力」が備わっているから。

以前のブログでも書きましたが、我々は今まであらゆる震災から立ち直ってきました。その中で学んだ事もあります。

今このタイミングこそ、「あなたの働き方改革」を起こせる時かも知れませんよ?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*