「自分が居なくなったら会社が回らなくなる…」とお悩みのあなたへ

こんにちは!占い師の虹川 惺(にじかわ さとる)です。

今回は転職についてのお話です。
私も以前は一般企業に勤務し、人間関係や業務の遂行で頭を抱えたりしたことがありました。
それと同時に、「もっと高いレベルの仕事がしたい」と考えることもありました。立場上、任せていただける仕事に限界があり転職に至ったこともあります。

決意を固めたのに…

必要とされる方ほど、周りの人々から引き留めに遭うことがあります。言葉巧みに決意を揺さぶるような言葉を沢山聞くことになるでしょう。ただ、その言葉を鵜呑みにして転職を断念してしまうと、あなたは結局今の職場に留まることになります。「やっぱりあの時に辞めておけば」と思い悩む可能性が極めて高いでしょう。

引き留めの鉄板のフレーズ

引き留めに遭った時に必ずといっていいほど言われるフレーズがあります。それは

「君がいなくなると会社が回らくなる」

少数精鋭の会社であれば事実かも知れませんが、人数の多い会社でこのような言葉を言われたときは、ほぼ100%ウソだと捉えた方が良いかと思います。
よほどの重役でない限り、一人の社員が居なくなるだけで回らくなる企業などございませんし、そもそもそこまで必要とされる人材であるなら、もっと優遇され今抱えている悩みなど抱える事などないはずです。

自分自身に対して責任を持つ

最終的にあなたを幸福に出来るのはあなたしかいない。という事です。
仕事に対する責任感はとても大切ですが、自分の人生に対して責任を持つことも大切な事です。
あなたを引き留めた方が、今後その会社内で全力であなたを助けてくれるでしょうか?悩みを抱えた時に一緒に解決策を考えてくださるでしょうか?

あえてもう一度言わせていただきます。

「あなたを幸福に出来るのはあなたしかいません。」

転職によってあなたがより良い人生が送れるよう応援させていただきます(*^^*)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*