物が壊れた時はむしろチャンス!

こんにちは😃占い師の虹川惺(にじかわ さとる)です🌈

普段から丁寧に扱っているはずなのに、ある日突然に物が壊れる事ってあったりすると思います。これは単に運が悪いとか、良くない事の前兆のように捉える方がいたりしますが、実は物が壊れるというのには大切な意味が他にあるのをご存知でしょうか?

次のステージに進む

物が壊れるという事は当然ながら、それに代わる新しい物を買い直すと思いますよね。壊れるという事は”終わる”という事。新しいスタートを切るための「終わり」を示していると言われているのです。

別の角度からお話すると、ワンランク上の物を扱えるようになったとも捉える事が出来るのです。

物が壊れた時は、その物に対して新しいスタートを切る手助けをしてくれたと想い感謝の気持ちを込めて処分するようにしましょう☺️

やるべき事がある時のサイン

時には立て続けに物が壊れるか、失くしたりする事もあるかと思います。1度だけなら気にはならないかも知れませんが、連続となると今の自分の現状を見つめ、やるべき事がある事を身の回りの物たちが「壊れる」という形で教えてくれているのかも知れません。

休みの日などにダラダラと過ごしてしまっている方や、やりたいと思うことがあってもなかなか取り組めないという方に、このような現象が起こりやすいとも言われているそうです。

単に運が悪いと思うことなく、自分から現状を変えるための行動をぜひ取るようにして行きましょう!

不要な物を手放す

今の自分には不要である物を、手放していくサインとしても物が壊れるという現象が起こるようです。

不要な物というのは、物質のみではなく人間関係や自身の内面にも言える事なのです。更なる成長や新たなステージに向かうにあたり、気掛かりな事などがあればそれらを解消した方が良いというメッセージでもあるのです。

人間関係における問題を解決したり、身の回りを断捨離するなどぜひ前向きに行動を起こしてみることをオススメ致します(*´∀`)

いかがでしたでしょうか。

あなたの身の回りで物が壊れるという現象が起きた時は、不幸ではなくむしろ次のステージに進むチャンスやさらにワンランク上の自分になれるというサインでもあるのです。

前向きに捉え、ぜひ気持ち良く進めるようにして頂けたらと思います✨🌈

最後までお読み頂きありがとうございました!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*