素直である事の大切さ

こんにちは!占い師の虹川惺(にじかわ さとる)です(*´∀`)

突然ですが、あなたは小さい頃に素直で良い子と言われたり、社会に出てから「なかなか素直な奴だ」と言われたりした事はないでしょうか?

確かにそれは素晴らしい事ですよね✨評判して頂けるというのは有難い事です(o^^o)♪

自然にそのような態度を取り、特にストレスが無いのであれば問題はございませんが、もしこれが相手に嫌われたくない。評判を落としたくないという想いで行っているとしたら、とても危険な事に繋がってしまうのです…

そもそも「素直」とは

“素直”という言葉には、「純真さ」や「考えや動作がまっすぐである事」という意味があります。私が想うのは「まっすぐで相手に逆らいはしないが、”純真さ”についてはどうか」という所です。

もしもその素直さが、相手に嫌われたくない。逆らうと何をされるか分からない。などと言った “不安”や”恐怖” によるものでしたら、果たしてそこに純真さはあるでしょうか。そしてそのような心境で相手に従順になる事を、素直である。と言いきれるでしょうか。

本当に大切な事

相手に対して、負の感情を持って素直な自分を演じているとなると、何処かで必ず自分を見失います。ではどうすればそれを防げるのか?

それは、自分自身に対して素直になる事です。

相手に対しての前に、まずは自分の心と向き合い、どうして行きたいのか。何が自分の理想であるかについて、内観して行きましょう。

自分に対して素直である人が、本当の意味で周りの人々にストレスフリーで素直に接する事が出来るのです!

本日のブログは以上です。

最後までお読み下さりありがとうございました?✨☺️

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*