あなたの恋愛ストレスは出口を探し迷っている。手っ取り早く楽になる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

恋をすると「自分の気持ちが相手に伝わらない」といって、イライラしたりします。相手の気持ちを占ってみると、ちゃんとあなたに彼の気持ちが向いています。

あなたの方が格好つけたり、いじけたりしているんだと思います。素直になれないと感情はどこか、寂しいという気持ちを閉ざして閉鎖的に変化します。

恋愛では、せっかく気になる二人であっても、お互い出口を探せずにさまよっているということになるようです。今日は行き場の無いそんな恋愛ストレスは、解放させることで楽になる方法について書きますね。

彼女の恋愛ストレス

好きな人がいるから会社が楽しいはずなのに

彼は職場の同僚です。仕事では適当な距離で話ができてやさしい。二人っきりになることは少なくなっていった。彼が意識しているのかなって感じていました。

彼の周りには自分よりも若い女性がいつもくっついているのでした。その娘はちょっとドジでかわいらしいところがある。仕事はできるというより、甘え上手な人。

彼はこの娘のことを、いつも気にして話かけたり楽しそうです。

どうして、私の方には来てくれないの。日に日にイライラしてきます。

敵ではないのに、敵として扱うことでスッキリした感情

その娘は何も悪いことはしていませんが、 あなたの感情は行き場がなくなっています。 噂話で、彼女のことを話題に出したり、ほかの人が話している彼女のことを一緒に嫌ってみたりすること。

すると心は「少しスッキリ」してくのです。

なんとか、彼のことを好きっていう感情が敵にぶつける感情として成就するんですね。

この後、敵が変わったことに気づいていくので自分のこころがもっと寂しくなっていきます。彼のことを気にしていたはずなのに、どうして彼女のことが話題になっているのでしょうか。自分でもよくわからなくなっていきますね。

「彼が好き」それでいい

あなたが彼を好きなことは、誰の許可もいらないですね。彼を好きなことでだれに迷惑をかけていますか?誰も困っていないでしょう。今困っているのは紛れもなく自分ですからね。

自分の気持ちは彼に対して自信がないから、周りに意識を向けていった感情。それは「寂しい」という気持ちなのかもしれません。

あなたのその気持ちをだれかにわかってもらいたいのかもしれないですね。自分の中で解決しようとしてしまう感情がけなげに感じます。

恋愛をしていくというのは感情を抑えている時間が長いような、いわゆる片思いになっているといつまでも、外に吐き出せないと苦しいと思います。

向き合うことが必要なのは、やっぱり彼なんですね。

今度は彼にどうやって好かれるか、彼に見つけてもらうかということを具体的に考えていかれるとよいでしょう。まずは、恋愛のストレスが自分にあることを気づくと楽になりますね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*