姿勢がいいといいことばかりなんだそうな

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

腕のいいカイロプラクティックの先生に知り合う機会があって、

姿勢がどうにも気になるようになっています。

こんにちは、心と未来の情報を提供する占イ探偵のルドルフです。

今日は姿勢の話でも書こうかなと思っていたんですけど、その前に、

なんとなく、字が詰まりすぎていると読みづらいというような話を聞いて、

一行開けていくスタイルを実験しています。評判悪かったら直します。

個人的にも、なんだかこれで正しいような、落ち着かないような。不思議な感じです。

さて、姿勢の話なんですけど、姿勢が施行に影響を与えるって話、聞いたことありますか?

前回のアイアクセシングキューの話の時にちらっと書いたんですけど……覚えてないかも?

これは、実験してみるとわかりやすいです。

試しに部屋の隅っこで体育座りになって、ついでに俯きながらネガティブなことを考えてみてください。

それから、一度深呼吸でもリセットして。

今度は、手を思いっきり上に上げて、伸びをして。はい、そのままストップ!

今度はその姿勢で、ネガティブなことを考えてみてください。

どっちのほうが、ネガティブな感情が思い浮かびやすいでしょうか?

……例外はあるかもですが、あるかな? なんかこればっかりはみんな同じ結果になりそうな気がする。

まあ、それはそれとして、つまり何が言いたいかというと、姿勢は思考の方向に影響を与えます。

だから、現代人がやりがちな携帯を見て俯いている姿勢、あまりよくないんですよね。

猫背なのもそうなのですけど、思考がネガティブに寄りやすくなってしまいます。

ネガティブな考えを辞めなくちゃ! って、無理やり心にアプローチするのも悪くないと思うんですけど

それって結構難しいんですよね。心を心から無理やり変えるのって。

だから、心に姿勢からアプローチしてみるのって、結構重要です。

ほら、形から入るっていうか、なりたい自分に形からなっていく。

意外とそういうのって、馬鹿にできないんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*