類は友を呼ぶって信じてます?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、心と未来の情報を提供する占い探偵のルドルフです。

うまくいっているご夫婦やカップル占っていると

たまに吹き出してしまいそうになることがあります。

何故かというと……ちょっと想像してみてください。

ちょっと腕を組んでみたり、頬杖をついてみたり、身を乗り出したり、

果ては、水を飲むタイミングまで一緒だったり。

夫婦は似通ってくると言いますけど、やっぱりそういうのってあるんだなあと

ちょっとほっこりしてしまいます。

さて、表題の通り、類は友を呼ぶという言葉があります。

これって割と真理だなあと自分では思っているのですが、皆さんはどうでしょうか?

例えば、恋愛において好きになりやすいのは、自分と似たタイプか、或いは真逆のタイプ

みたいなことが言われたりしますが、今付き合ってる方、どうでしょうか?

この辺、腑に落ちるなあという方がいたら、

実はこういう考え方もあるというのをお伝え出来たらと今回はブログにしてみました。

こういう考え方というのは、「理想の結婚相手」に知り合いたかったら、

「自分がその理想の結婚相手みたいな人になる」という考え方です。

なんのこっちゃ? と思われるかもしれませんが、こういう言い方をしたらもっとわかりやすいかな。

東大生の彼氏が欲しかったら、東大に入るのが一番可能性が高い。

当たり前です。周囲の異性は東大生ばかりなんですから。

類は友を呼びますし、共通点の多い人が付き合いやすいのだから、

自分がそういう誰かになってしまうのが、結局一番、そういう人と知り合いやすいんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*