意外と通じてます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外と通じててびっくりしました。

こんにちは、心と未来の情報を提供する占い探偵のルドルフです。

さて、先日友人と話していた時。

ちょっと考えたいことがあったのですけど、友人が何度も何度も話しかけてきて、

しかもその話、聞いたことがあったので、

「あ、めんどくさいなあ」と思ってしまったんです。

個人的にはそういうのもちゃんと相手の言いたいことやってほしいことを汲んで

なんとか役に立ちたいなあと思うんですけど、なかなかどうして

態度に出てしまったのかもしれません。

「あ、ごめん、迷惑だったよね」と言われてしまいました。

と思えば、全然別の日、全然別の人に。

その方が新しいことに挑戦しているときに、心の中で、「頑張れ!」って思ってたら、

翌日「応援してくれてだろ? ありがとう」と言われたり。

これはさすがに目の前にいたわけではないので、態度に出てたとは思えないんですけど。

心理の世界では、返報性という言葉があります。

返報性というのは、「自分が思っていることが、自分に返ってくる」ということ。

この人嫌だなあと思ってたら、その相手も、自分のことを嫌だなあと思うし、

この人好きだなと思っていると、相手も自分にそういう気持ちを持っていてくれたりする。

前述のとおり、気持ちは何も対面しているときだけに出てくるわけではなくて、

意外と伝わっているものなんですよね。

だから、もしも人に好かれたいと思ったら、

これはもう手前みそかもしれないけれど、「自分が、相手を好きになろう」とするのが早いわけです。

そうは言っても嫌いな人を無理に好きになろうとするのって、まあ、無理ですよね。

無理に好きになろうとしてるんだから

それは別に悪いことでもなんでもないです。当たり前のことです。

でもまあ、せめて?

「嫌いだけどいいところを探す努力をしよう」としたら、

相手も「嫌いだけどいいところを探す努力をしよう」としてくれるものです。

無理はする必要がないけれど、そうした方がストレスが少ないなら、

それをやってみるのも、一興だと思いませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*