例えば…
今、あなたに付き合っている人がいるとして。

もっと相手を知りたい、理解したい、寄り添いたい、と思っていても、
相手の考えや行動が理解できなくて、距離を感じて傷付いたり、その距離を埋めようとしていつもと違う行動をしてしまい却って悪循環になったことはありませんか?

例えば…
⚪毎日残業で大変だって言ってたから、心配でLINEしたのに既読スルーのまま。
⚪一生懸命作った手料理なのにあまり喜んでくれなかった。
⚪嫌だって言ってるのに、職場の私以外の女性とも仲良く話している(気がする)。

価値観が近い方がお互いの行動や気持ちを理解しやすいですが、価値観が違うとはその理解さえ出来ず辛くて悲しい感情が心に広がっていきます。

そしてなぜか価値観が違えば違うほど、強烈に惹かれてしまう皮肉な関係…

でもどうしても彼(彼女)への想いが募り過ぎて、この恋を諦められない場合は?
価値観が違う人と付き合うには?

相手への関心を捨てることです。
相手を理解しようとする気持ちを捨てることです。

ただそこにいる相手の言葉や行動を、ありのままの事実を受け止めるだけです。

それだけで十分です。

「今日は連絡来ないんだ」
「味が合わなかったのかな」
「同僚と上手にコミュニケーション取れてるんだ」

自分のこうして欲しい、ああして欲しいという願望のフィルターを外して目の前の事実を受け止めているだけで、
あなたは相手を理解していることになるのです。

ありのままの事実を受け止めるということは、相手に自分のことを知ってほしいという執着も捨てることになります。

その執着を捨てた後に
何が残りましたか?

相手への感謝ですか?

相手への愛ですか?

相手を許せない気持ちですか?

相手への怒りですか?

相手の幸せを願う気持ちですか?

相手と別の道を選ぶ決意ですか?

相手と共に歩く力は残ってますか?

そこに二人の未来予想図があります。

お二人の幸せを願って🌸

二人の未来を終わらせるのも続けるのも
自分の中で答えはすでに決まっているのです。

🌸さくら🌸
✴毎週土曜日、上野店で鑑定しています✴
復活愛、不倫、片思い、恋愛、結婚、仕事、人間関係などをタロットと数秘術で鑑定しています。
ご興味のある方は是非ぶらっと遊びに来て下さい🌼
カフェ感覚で占える新しいスタイルの占い館です。