【パワーストーン】選びの基本【自分で頑張ろう】

さて 上野店ではいろいろなパワーストーンを販売をしております。

粒売りやロンデルもありますのでご自身で組み合わせることも出来ます。

パワーストーンを選ぶにはどうしたらいいのでしょうか??
まずはご自身の直感を信じてください。
気になる石を選んでください。
種類や値段は関係ありません。邪念なく選ぶことが大事です。
色には意味があります。カラーセラピーがあるぐらいですから
なぜか惹かれるものというのは欲しているものという解釈があるじゃないですか
例えば、食べ物でも言われますね~
惹かれるものには意味があると考えてみましょう
自分が惹かれた石の意味を知ることで、根本欲求を探ることができるのではないでしょうか?

パワーストーンは気になるけど選べないという場合は?

そんな場合には最初に選ぶとよいとされているパワーストーンがあります。
それは水晶です。クォーツとかクリスタルと呼ばれるものですね。
(単純にクオーツっていう場合には透明?です。
アメジスト(アメシスト)、シトリン、ローズクォーツ、スモーキークォーツなどの色付き?ではなく

鉱物名で言うと石英です。
ではなぜ水晶がいいというのでしょうか??

万能な石だからです。何に特化をしているわけでもなく、しかも浄化する必要もなく
全てのチャクラにも対応します。全ての運気を上げるとされています。お守りにもなります。
ついでに日本の国石は水晶です。
昔からいろんな世界で特別なものとして扱われてきました。水晶玉が占いに使われていたりしますよね。
あれだけ大きく透明な球体ですと結構なお値段がいたします。そんなに高価なものですので
練玉と呼ばれる人工物(ちなみに工業的に作られた水晶を人工水晶といいますこれはまた別物)が存在いたします。
ちなみに練玉には効果はないとされていますので注意してくださいね。
ですが・・・人工水晶については諸説ありますので、何とも言えないところですね~
純粋な力が備わっているっていうのと地球のエネルギーを集約してないという説と・・
(と話がそれました・・・(いつものこと))
最高の浄化力を持っている水晶ですが、どのサイトをみても最初は浄化しましょうと書いてあります。
というわけでどんなパワーストーンも手に入れたら浄化をしてプログラミングしましょうね
(プログラミングとは願いを込めることだそうです)

えぇぇ・・でも~~って場合は期待される効果で選んではいかがでしょうか?

必要な石を選ぶ自信がない場合は占い師に・・って方法もありますよ。
観かたは色々です。先生によって違うので担当の先生に聞いてみてくださいね
パワーストーン鑑定というのは上野店のみのメニューですので気になる方はぜひ!どうぞ!!

【特別メニュー】潜在意識を書き換える?【エネルギーワーク】

願望実現と生きづらさの解放のために受けられる方が多くいらっしゃいます。自分はうまくいっている!という方には全然関係ない話です。
うまくいっている!という方はこのタイトルで読むことはないとは思います(笑)

現在上野店では10分1500円で鑑定をさせていただいておりますが カウンセリングに特化した場合、休憩も含めて180分(3時間)20,000円というコースがあります。
占いも大体30分ぐらい含まれます。初回は調整したり説明したりすることが多いので実際にかかる時間は210分ぐらいだと思ってください。
このコース自体は予約のみです。開始時間にも制限がありますので、予約フォームをご覧いただければ幸いです。

ご予約の際に気になっていることがあれば、明記してください。(例えば最近多いのは発達障碍や精神疾患、アタッチメント障碍などいろいろな種類があるので
診断がついている場合には、診断名をお知らせください。ご自身で疑わしいなぁって思っていることがあれば教えてください。特性などを考慮いたします。)
予約以外の場合は通常の料金となりますので、ご了承ください。(ボリュームディスカウントはご相談くださいな(笑))

結構頻繁に行っているエネルギーワークのお話です。占いじゃなくてこれを目当てにやってくるお客様もいるぐらいです。

記憶が現在の自分を作っているという考え?のもとに潜在意識を書き換えてしまいましょう~という話なんです。
記憶と言っても、受胎してからというわけではないそうで、DNA(先祖)の記憶、信じるかどうかは別として魂(輪廻転生)の記憶、などもあるらしいのです。
その中には表面意識(顕在意識)にはないものがごっそり潜在意識には埋もれています。そしてその記憶たちが現在のご自身の行動や思考に影響があるらしいのです。
(らしいばかりですけど・・まぁ考え方のひとつだと思ってください。)

エネルギーワークなのでスピリチュアルチックな話があるのですが、その世界の話はいろいろと説があるので深くは置いといて~
ちなみにアチューメントではないので回路を開くわけではありません。

潜在意識の書き換え いろいろ方法はあります。お金を掛けずにやる方法もいっぱいあります。ちょっと検索すればいろいろ出てきます。
満月のアファメーションとかも有名ですよね。これには日時に制限がありますし、星座によって適した願いも違います。瞑想をして~って方法もありますね。反復詠唱で~とか
どちらも顕在意識をOFFにすることが重要なカギになるみたいです。

エネルギーワークはいろいろありどれが優れているとかではないと思います。流行りすたりもあります。

事実は変えることは出来ませんが、それに対する感情(もしくは考え)は変えることができます。
ポジティブに~と言われますが、それが難しい場合もあります。
その場合はなぜ難しいのか?という問題を解決することが大事なのです。無理にポジティブにと~変えよう変えようとする努力も大事かもしれませんが
問題の根本を解決しない限りずっとついて回るのです。

潜在意識の書き換えで有名なものというと、お金に対する考えを変えるって検索すると多いですね。ブロック解除とかメンタルブロックと呼ばれているみたいですね。
実際お金のブロックって色々あって多いのは道徳観念?育った環境などで身についたものが多いです。意外なものがブロックになっていたりします。
ちなみ豊かさに関するアチューメントを受ける前にブロックは解除しておいた方がいいですよ。

何ができるの?って言われると難しいですし、望むこととしか言えないのですが、自分を変えたいと思うのであれば受けてみてはいかがでしょうか?

エネルギーワークとしてはドラゴンヒーリングもいたします。12の地球創世のドラゴンたちからエネルギーを受け取りというやつです。

【公開】秘蔵の?ヒマラヤ水晶のクラスター

ヒマラヤ水晶のクラスター

クラスター

私が今の部屋に引っ越してから間もなく買ったヒマラヤ水晶のクラスターです。ちっこい?丸いのは指輪です。12号ぐらいでしょうか?普通に売っているサイズのブレスレットも載せてあります。

といっても写真を撮るために指輪をちりばめ、アメジストを置きとやったので普段からこんな状態ではありません。

大きなクラスターと言えるのではないでしょうか?<1Kの部屋に置くには

一時期石に嵌っていて セレナイトタワーや セレナイトの杖など買ってしまったのでした。 魔法の杖って何に使うのかいまだに疑問なのですが、そこの店長がいうに なこみちゃんは魔法使いだから使えるわよぉ~~と・・・・・魔法使い????

前世から魔法使いやら、占い師やらそんなことばっかりやってるらしいです。ある時もカードを選んでいたら なこみちゃんはこれよ!!と魔法使いのカードを持ってきました。だってなこみちゃん見た時に、中世の魔法使いが見えたもん!!ちなみに 彼女の師匠?は予言で有名なあの方です。ゲリーとかいったっけ?

【心理学とは?】研究や実験の結果ですから【脳の優位性】

あくまでも傾向があるということなので参考程度に読んでみてくださいね。

「そ~かも~」って思えたらラッキーって思ってくださいね。

さて 世の中いろいろな心理学テクニックというのが出回っていますね。

代表的なものは、
・男性は自分中心で、結果を求める
・女性は相手中心で、聞いてもらうことに意味がある

でも多数がそうだというだけで、あなたの相手がそのパターンに当てはまるとは限りません。

・理系が男性、文系が女性というわけではないですよね?

だから心理テクニックを読んで変に納得しないでください。多数が当てはまるという結果だということ

心理って脳の優位によるんですよね。多数が男性は左脳、女性は右脳と言われているのです。
昔地図の読めない女、話を聞かない男という本が売れました。今は女脳とか男脳というのは古いそうですけどね。

さて、考え方の違いは脳の優位性に関係するということですが、すぐに判断する方法があるらしいのです。
手を見てみる、人差し指と、薬指でどっちが長いかというので、わかるらしいのです。

あなたがお母さんのお腹の中にいるときにまで遡る必要があるとのこと。
「お腹の中にいる間に男性ホルモン(テストステロン)を大量に浴びた胎児は、薬指が長く、そうでない胎児は人差し指が長い、もしくは同じくらいになる」、
これはイギリスの心理学者、ジョン・マニングさんを中心に行われた研究で判明した結果です。

研究結果なので多数がそうであった。最初のきっかけには参考になると思います。

実際には一緒に過ごす時間が多くなればもっとよくわかるでしょう。ただし情報はあふれているので、知っていて合わせている人も居るでしょう

<右脳>直感的
図形などを読み取る力、音楽などを聞き取る力、全体を見渡す力、空間認知力、直感力
<左脳>理論的
言語を読み書きする力、物事を分析する力、計算する力、論理的に考える力

4パターンに分ける方法もあります。一時期流行ったので、ご存じの方も多いかもしれませんね。右左脳ってよばれるやつです。
まず、お祈りする形?で手を組んでみてください。どちらの親指が下に来ましたか?
腕を組んでみてください。どちらの腕が下に来ましたか?

指はインプット。腕はアウトプットを表すという、研究結果なのです。

うさ脳(インが右、アウトが左)直感的にとらえたものを、論理的に分析して処理 個性豊かで負けず嫌い。わが道を行きつつ、客観的な視点も忘れない。
うう脳(右、右)直感的にとらえ、感覚的に処理 楽天的でマイペースなタイプ。自分大好きな一面も。
ささ脳(左、左)論理的にとらえ、論理的に分析処理 物事を筋立ててマジメに考えるタイプ。几帳面で努力家。
さう脳(左、右)論理的に考えはじめるも、感覚で処理 細かいことは気にしない!社交的で口達者なタイプ。

相手を理解できないというときには、まず脳の優位性から考えてみてはどうでしょうか?
女性だから男性だからという括りではなくてね。どっちが優位というだけで、まったく使えないわけではないのです。
そして脳は鍛えられることもわかっています。バランスよく使える人も多いです。人間の機能というのは代替をしたり、未知の世界もたくさんあるので
努力したら全員が鍛えられるというわけでもありません。鍛えられる人も多いということです。
視覚と聴覚両方をある程度バランスよく使っていますが、利き手のように、どちらかに優位性を持っています。

視覚優位とは、ふとを考えるとき映像を思い浮かぶ人です。すべて映像に変換するため、人の話についていくのは苦手ですが、図解して教えてもらえると際立った呑み込みの良さを示します。
聴覚優位とは、ふと考えるときに言葉が思い浮かぶ人です。文字と講話で行われる学校教育のもとでは成績もよく、頭の回転も早いですが、頭の中に具体的な形や全体像をイメージすることは苦手です。

NLP-VAKタイプにはその他に体感優位(触覚、嗅覚、味覚)というのもあります。

 

バランスはみんな違います。どのパターンが優れているではないのです。特徴を活かす。出来ないことに劣等感を持つのではなく、得意なことを楽しみましょう♪

脳の特徴を知ることで、悩みが減ればいいなぁと思って今回の話を書きました。