こころ

恋愛は男と女の性戦略

こんにちは。千起です😊

いつも読んで頂きありがとうございます!

今日水曜日は占いハートフル浅草店にいます。

今日のお話は恋愛について面白く語ってみます😉

 

  • 恋愛は男と女の性戦略?

アメリカの著名な心理学者の説によると、恋愛は男と女の性戦略であり、それは種を残す為の適応力とも言えるそうだ。

人間の場合、種を残す為とは配偶者探しであり、お互いの性行動なのでしょう。

恋愛には「選ぶ」「惹きつける」「繫ぎ止める」「取り替える」「ヤキモチが起こる」「摩擦を起こす」など色々な行動が行われますね。

それらは継続的に性行動が可能にする為の性戦略、すなわち恋愛駆け引きなのかも知れないらしい。

  • 我々先祖は性戦略に勝って来た

動物界ではオスはオス同士で戦い、勝ったオスがメスと性行動が可能なのです。またオスは自分の身を目立たせてメスの気を引き、種の保存をする事が可能なのだ。

メスは勝利したオスと交尾することを好むようになり強い遺伝子を次世代に残している。

メスも他のオスがメスと交尾するのを邪魔をしたり攻撃して嫌がらせをする動物もいます。

人間の場合はオス、メスでは無くて男女。結婚では配偶者です。安定した継続的性行動可能な関係です。

  • 男と女は恋愛という性戦略で戦っている

恋愛はもっと純粋な精神的なものだ!そう思われる方もいるでしょう。でも何万年と続いた人間の性戦略は恋愛という形で行われているのでしょう。

  • 女が望むもの、男が望むもの。

では、恋愛における男女の望み、これが複雑でお互い駆け引きも混ざり、一様に語れないのです。

 

今日はこの辺で止めて置きますね。

次回また恋愛における男女の望みについて語ります。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございます😊

 

千起でした。

 

恋愛、でお悩みの方ご相談下さい。

男しか分からない男の気持ちもありますよ。

 

月曜日 水曜日 占いハートフル浅草店

木曜日  占いハートフル大久保店

 

暖かい手の人 冷たい手の人

こんにちは。千起です😊

いつも読んで頂きありがとうございます。

今日は大久保店にいます。

 

今日は手のひらの温もりについて考えてみます

 

手相鑑定をしていると暖かい手の人と冷たい手の人に出会います。

手相鑑定は手のひらの線だけを観てる訳ではありません。手の全体から観て占い判定をしています。

その一つに手のひらの温もりも大事にしていますよ。

私の手は皆さんからよく「暖かい手ですね」と言われます。

だから昔から言われている「暖かい手の人は心が冷たい」には少し違和感がありますね。(笑)

はい、私は心が冷たい、暖かいで無くて心のあり様だと思います。

 

  • 冷たい手の人

冷たい手(手のひらの温度の低い)の人は自律神経が緊張して交感神経が働いている状態や血行不良で熱が閉じ込められてあると考えられます。

これは緊張感の高い人、感受性の高い人、神経質な人だと思われます。

それ故、人付き合いが苦手と感じる人(内向的な性格)だと思います。

 

  • 暖かい手の人

暖かい手(手のひらの温度が高い)の人は体内エネルギーが満ち足りていて、自律神経もリラックスしていて熱が発散されていると考えます。これは解放的で自分にも相手にも寛大な人だと思われます。

だから、人付き合いが好きな人(外向的な性格)だと思います。

少し違いますが湿った手の人もいます。

これも交感神経によるところ多い為冷たい手の人に近いと考えますね。

 

  • 冷たい手の人との付き合い方

感受性が高く神経質なところがあり、一生懸命な生き方するので、ヅカヅカと踏み込まないで、また押し付ける事無く、少し時間をかけて確かめあいながら付き合う方が良いかな。

 

  • 暖かい手の人との付き合い方

自分にも寛大なので甘さがあり、緻密な心使いに欠ける場合もあるが、相手にも寛大ですので積極的にお付き合いするが良いかな。

 

最後は手の温もりによって、お付き合いの仕方まで考えてみました。

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました😊

千起

 

利他の心

こんにちは  千起です😊

いつも読んで頂きありがとうございます

今日もハートフル浅草店にいます

厳しい寒さの中ここ二日ほど日中暖かく感じます

 

今日は

「利他の心」について考えてみました

利他の心は辞書的に言えば、「相手または他人の利益や便益を重んじ自己を捧げる心」となります

簡単に言うと、自分だけの為で無く、相手や他人の為にしようとする心かな

「利他」の逆の言葉に「利己」がありますが、まさに利己主義などと表現される自分だけの為の心で無い心でしょうか

ビジネスの世界では「利他」と「利己」は相反する事になる場合があります。「利己」と言うより「自利」と言う方が良いかな。自分だけの利益

それでも昔から商いに置いて「自利」は「利他」て無ければならないと言います

 

「おもてなしの心」

世の中、社会の恩恵だけ求めている人多いですね

おもてなしの心も何か社会の為にと考えた時、目的も立場も変わってきます

「おもてなしの心」は利他の心に通じるものがあります

「自分の為にするのではなくて、どのようにしたならば相手のお役に立てるのか?」

このように行う行動の印象は効果も変わり、結果も相手だけのことで無く自分への生きがいにもなります

 

「占いの心」

占いの心もやはり、利他の心に通じるものがある気がします

占いの事実は変えられませんが、どのようにしたら相手のお役に立てるか考えた伝え方をした時

 

占いの心は利他の心になります

 

それは、お互いに共感し合える空間と距離があるからだと信じているからです

 

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました😃

千起

 

🌸

月曜日、水曜日は浅草店に

木曜日は大久保店にいます。

ご予約はこちら