💕待つのはもうやめた

こんにちは。

恋愛占い師 七々華です。

辛い恋愛をされている方のサポートをさせて頂きたく始めたブログ、

本日のお題は「待つのはもうやめた」です。

気が付くといつも待ってる

lineの返事、まだ来ない・・・既読になってから何時間経ってると思ってるの。そう思いながらベッドに入り、翌朝は「待ってる私」がまた始まる。

夫の帰りが遅い、残業も飲み会もわかるけど、それにしてもいつも遅い。

一緒に夕飯を囲むことなんてほとんどない。 ちゃんと休める日はいつ来るの?夫が家族のために働いてくれているのはわかってるから、文句は言えないけど、私っていつもいつも夫の帰りを待ってる気がする。

「待つ思考」をやめる

待ってる時って、お相手と自分が一体化されていませんか?

「私がこんなに~してるのにアナタは~ではない」

という図式があって、自分の気持ちは全てという程お相手に注がれてしまっているのです。

まずは、彼のことを考える時間をグンと減らしましょう。いつも待っていられると思ったら、お相手だって苦しくなりますよね。  放っておいてくれていいからという気になっているかもしれません。

夫の帰りをお待ちの奥様も、「夫なのだから〇〇をしてくれないと」という発想を一度捨てて、好きにさせてあげるのもひとつですよ。

こういうことで悩んでいる奥様は、夫がほとんどコミュニケーションを避けているタイプと思われるので、そういう人は放っておいた方がかえって優しくなります。   期限付きで、「あなたの自由にしていい」と言ってあげると、とてもお相手は喜ぶでしょう。  その代わり、あなたも彼のために使う思考を極力停止させ自分のペースで何でもして良いのです。

たまにはお1人で優雅に外食したり、休日も独身の友人とフルタイムで遊びに行ったり。休めるかどうかわからない彼のスケジュールを待つのはやめましょう。

新しい関係性が生まれる

そんなことをしたら冷たい女だと思われない? 彼の気持ちが離れていかない?とご心配ですか。 

会えた時は今まで以上に笑顔でいてください。 何かしてあげるのではなく、あなたが笑顔で楽しそうにしていれば良いのです。

夫と久々の一緒の夕飯、たまった問題ごとの話題はその時は控えて、楽しい話題を中心に笑顔で食事をしてください。  友人と行った映画の話や、お子様がしてくれた優しい行動など・・・

男性は、近くにいる女性を幸せにしているという実感がわけば、それで嬉しいのです。  いつも待たせて暗い顔をさせてしまっているのは、彼にとっても辛く、「こんなふうに苦しませるなら、この関係は続けていけないのかな」なんて考えてしまうことも。

あなたがアナタらしく自分で楽しみを見つけて過ごすことで、彼との関係性はもっと自然で対等なものに変化していきますよ。

「待たない私」になって、幸せをつかんでくださいね!

じゃぁ何をすればいいの?とか、そう言われたって無理~!という方は、お話をじっくり伺い、お相手との相性を徹底的に調べて占ってみましょう。

あなたの気持ちが落ち着くまで、ずっとご一緒しますね。勿論、彼女さんにご苦労されている男性もぜひいらしてください。

月曜日は御徒町店、水曜日は浅草駅前店に出演しております。

~七々華~

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*