😻ダメンズばかりに何故惚れる!

皆様こんにちは。  恋愛占い師~七々華~です。正月気分も抜けて、日常生活が戻ってきました。

今年も、また私の恋愛運は低迷し続けるのかな~と嘆く女史おられますよね。

何故、私が好きになる人はいつもダメンズなの~!と。

これは私の得意テーマでありますので(ダメンズを渡り歩いた辛い経験が・・・泣)新年早々ではありますが、ズバッと切らせていただきます(笑)

恋愛占い師七々華のblog今日のお題は「ダメンズばかりに何故惚れる!」です。

~ダメンズに吸い寄せられる~

<パターン①>

最初は向こうが強引にグイグイ来て、連日のline攻撃に愛の言葉満載・・・でもそのうちこっちが夢中になっていた

<パターン②>

会ったその日に、恋に落ちてしまった・・・

ダメンズに惚れてしまうのは、上記の2パターンが大半です。 友人から恋人へ時間をかけて愛を育んでいきました、とか、人からの紹介でというのも少ないようです。

※不倫のダメンズは、恋に落ちるまでのパターンが違いますし、知り合う場は仕事場が大半でしょうから、今回は取り上げません。

ダメンズを好きになってしまう女性は、真面目できちんとしていて、清潔感があって、とにかく優しい。 人への気遣いが出来て、気持ちを汲み取る能力に長けています。  そこにダメンズは、母親のような「無償の愛」を感じて寄ってくるのです。

パターン1のあなたはというと、「全く~」と思いつつ、自分に全身全霊で近づいてくるお相手に、自分の価値を最大限に上げてもらえる快感を本能で感じてしまい、そのぬるま湯にどっぷりとはまっていきます。

パターン2の場合は、まるで磁石に吸い寄せられるように、「この人だ!」という直感のようなものが働き、まさに「ビビッ」と来てしまうパターンです。

~二人は実は似ている~

女性は一般に言う「素敵女子」が多く、男性の場合も、いかにもだらしなく、ギャンブルに手を出しているような人は例外的で、一見は普通の仕事人で、割とモテるタイプです。

彼は彼で、いい恋愛をしてきていないため、やっと見つけた感があり、こうして二人は深い沼に入り込み、離れられない依存関係へと進んで行くのですよね。

二人は、性格や考え方は違うのだけど、心の奥に抱えているものが似ているのです。

子供のころ、親に甘えられなかった、親から溺愛されて窮屈だった、親が不仲だったなど、親との距離感が適正でないまま成人した場合、人との距離感が上手く取れず、近づけなかったり、近すぎたりしてしまいます。

そして自分を受け入れてくれる人を求めて、そこに自分の居場所を作りたいという本能があるため、誰かにいつもそばにいてもらいたいのですよね。

~自分の欲求を知らない限り、このループは切れない~

ダメンズと別れるのは大変です。 あなたは本能の鎖を外さなければならず、彼に至っても自分を認めてくれる人がいなくなってしまうのですから。

感情をどう扱ってわからないダメンズは、あなたに相当な我儘や自己中な態度を取って、あなたを苦しめるでしょう。 ベタベタ寄ってきたと思うと、数日音信不通になってしまったり・・・ 完全に生活が彼に振り回され、もう続けていけないなと、あなたは別れを考えます。

でも、彼は素敵なところもあるのです。  それを知っているのは自分だけ、と思うと切ない気持ちも残り、また彼からの優しい言葉を浴びると、気持ちは傾いてしまい・・・

そんな半端な気持ちのまま、長い期間が経っている方もいますよね。

以前書いたblogに「別れなきゃは別れなくていい」と記したのですが、別れなきゃ、という気持ちは、「別れたくない」と言っているのと同じなのです。

別れる時の気持ちは、「別れたい」でも「別れなきゃ」でもなく「別れる!」なのです。

自分の心の奥底に眠っている欲求が何かを知って、それを認めて癒してあげる、という作業をしないと、このダメンズと付き合って「辛い別れ」を繰り返すループから抜け出せません。

仕事はバリバリやっている女性の場合、「自己肯定感を上げることは出来ている」と思っていても、それは社会での外の顔であって、実は内側のプライベートな自分は、子供の頃からずっと寂しくて、「自分なんか・・・」という気持ちが消えていないケースが多いのです。

親との関係性だけではなく、友人との人間関係や以前のトラウマからも、自己受容が出来ていないケースはあります。

今年こそ良い恋愛をしたいの思われるなら、今の恋愛が本当に「恋愛」なのか、「居場所探しの依存」ではないのか、そしてそのループを断ち切りたいのか・・・自分の胸の奥に問いかけてみてください。

1人ではよくわからない、解決したいけどどうしていいのか、と悩まれる方は、ぜひお話にいらしてください。

ホロスコープであなたの生まれながらに持っている本質や備わっている力をお伝えして、今後どうやって潜り抜けていけば良いか、一緒に考えましょう。

ダメンズ君の今の気持ちもタロットでわかるので、決心がつくかもしれません。

あなたの気持ちが前に向くまで、ずっとご一緒しますね。

月曜日 御徒町店 & 水曜日 浅草店にてお待ちしております。

恋愛占い師 ~七々華~


Warning: extract() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/heartf/heartf.com/public_html/wp-content/themes/xeory_base/lib/functions/bzb-functions.php on line 314

😻ダメンズばかりに何故惚れる!

皆様こんにちは。  恋愛占い師~七々華~です。正月気分も抜けて、日常生活が戻ってきました。

今年も、また私の恋愛運は低迷し続けるのかな~と嘆く女史おられますよね。

何故、私が好きになる人はいつもダメンズなの~!と。

これは私の得意テーマでありますので(ダメンズを渡り歩いた辛い経験が・・・泣)新年早々ではありますが、ズバッと切らせていただきます(笑)

恋愛占い師七々華のblog今日のお題は「ダメンズばかりに何故惚れる!」です。

~ダメンズに吸い寄せられる~

<パターン①>

最初は向こうが強引にグイグイ来て、連日のline攻撃に愛の言葉満載・・・でもそのうちこっちが夢中になっていた

<パターン②>

会ったその日に、恋に落ちてしまった・・・

ダメンズに惚れてしまうのは、上記の2パターンが大半です。 友人から恋人へ時間をかけて愛を育んでいきました、とか、人からの紹介でというのも少ないようです。

※不倫のダメンズは、恋に落ちるまでのパターンが違いますし、知り合う場は仕事場が大半でしょうから、今回は取り上げません。

ダメンズを好きになってしまう女性は、真面目できちんとしていて、清潔感があって、とにかく優しい。 人への気遣いが出来て、気持ちを汲み取る能力に長けています。  そこにダメンズは、母親のような「無償の愛」を感じて寄ってくるのです。

パターン1のあなたはというと、「全く~」と思いつつ、自分に全身全霊で近づいてくるお相手に、自分の価値を最大限に上げてもらえる快感を本能で感じてしまい、そのぬるま湯にどっぷりとはまっていきます。

パターン2の場合は、まるで磁石に吸い寄せられるように、「この人だ!」という直感のようなものが働き、まさに「ビビッ」と来てしまうパターンです。

~二人は実は似ている~

女性は一般に言う「素敵女子」が多く、男性の場合も、いかにもだらしなく、ギャンブルに手を出しているような人は例外的で、一見は普通の仕事人で、割とモテるタイプです。

彼は彼で、いい恋愛をしてきていないため、やっと見つけた感があり、こうして二人は深い沼に入り込み、離れられない依存関係へと進んで行くのですよね。

二人は、性格や考え方は違うのだけど、心の奥に抱えているものが似ているのです。

子供のころ、親に甘えられなかった、親から溺愛されて窮屈だった、親が不仲だったなど、親との距離感が適正でないまま成人した場合、人との距離感が上手く取れず、近づけなかったり、近すぎたりしてしまいます。

そして自分を受け入れてくれる人を求めて、そこに自分の居場所を作りたいという本能があるため、誰かにいつもそばにいてもらいたいのですよね。

~自分の欲求を知らない限り、このループは切れない~

ダメンズと別れるのは大変です。 あなたは本能の鎖を外さなければならず、彼に至っても自分を認めてくれる人がいなくなってしまうのですから。

感情をどう扱ってわからないダメンズは、あなたに相当な我儘や自己中な態度を取って、あなたを苦しめるでしょう。 ベタベタ寄ってきたと思うと、数日音信不通になってしまったり・・・ 完全に生活が彼に振り回され、もう続けていけないなと、あなたは別れを考えます。

でも、彼は素敵なところもあるのです。  それを知っているのは自分だけ、と思うと切ない気持ちも残り、また彼からの優しい言葉を浴びると、気持ちは傾いてしまい・・・

そんな半端な気持ちのまま、長い期間が経っている方もいますよね。

以前書いたblogに「別れなきゃは別れなくていい」と記したのですが、別れなきゃ、という気持ちは、「別れたくない」と言っているのと同じなのです。

別れる時の気持ちは、「別れたい」でも「別れなきゃ」でもなく「別れる!」なのです。

自分の心の奥底に眠っている欲求が何かを知って、それを認めて癒してあげる、という作業をしないと、このダメンズと付き合って「辛い別れ」を繰り返すループから抜け出せません。

仕事はバリバリやっている女性の場合、「自己肯定感を上げることは出来ている」と思っていても、それは社会での外の顔であって、実は内側のプライベートな自分は、子供の頃からずっと寂しくて、「自分なんか・・・」という気持ちが消えていないケースが多いのです。

親との関係性だけではなく、友人との人間関係や以前のトラウマからも、自己受容が出来ていないケースはあります。

今年こそ良い恋愛をしたいの思われるなら、今の恋愛が本当に「恋愛」なのか、「居場所探しの依存」ではないのか、そしてそのループを断ち切りたいのか・・・自分の胸の奥に問いかけてみてください。

1人ではよくわからない、解決したいけどどうしていいのか、と悩まれる方は、ぜひお話にいらしてください。

ホロスコープであなたの生まれながらに持っている本質や備わっている力をお伝えして、今後どうやって潜り抜けていけば良いか、一緒に考えましょう。

ダメンズ君の今の気持ちもタロットでわかるので、決心がつくかもしれません。

あなたの気持ちが前に向くまで、ずっとご一緒しますね。

月曜日 御徒町店 & 水曜日 浅草店にてお待ちしております。

恋愛占い師 ~七々華~

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*