私のこと好き?って何回聞けば気が済むの?💞

皆さまこんにちは。  
恋愛占い師七々華のブログにお越し頂きありがとうございます。

「私のこと好き?」って毎回のように聞いてしまう女子いますよね。
常に不安になってしまうから、確かめたくなる。
そんな女性と、彼女からいつも聞かれて困ってる(?)男性にお送りする
今日のお題は、「私のこと好き?って何回聞けば気が済むの?」です。

~だってつい聞きたくなるんだもの~

彼があなたと会っていてもつまらなそうだったり、自分より友人と会うことを選んだ時、たちまちあなたの心は不安とモヤモヤの渦に巻き込まれてしまいます。

「私のこと好き?」
「・・・うん」
「ホントに?」
「うん」
「え~、嘘っぽい、ホントにホント?」
「ホントだって」
「じゃぁ好きならちゃんと好きって言って」

こんな会話に心当たりありませんか?
他人が聞くと、何やってるんだ?っていう会話ですが結構あるのです。

彼は、最初に「うん」と答えてます。
「ホント」だとも言ってます。

それでも彼女にすると、彼がちゃんとこっちを向いて、「好きだよ!」と真剣に言ってくれないと満足できないのです。

彼女にとって、彼が生活の全てで、自分イコール彼 で世界が回ってます。 
彼の言動で一喜一憂して、彼のために何でもしてしまう。

だからその分不安も常にあって、こんなに私はあなたが好きなのだから、あなたも100%こっちを向いていてほしい、私なら100回でも「好き」って言えるのに、あなたは何で言ってくれないの? となってしまうのですよね。

~不毛な会話と思われないように~

この会話に付き合ってくれるのは、男性の中の1割程度です。
あとは、付き合い始めの3ヵ月はアリでしょうか(笑)

男性脳と女性脳は、男女どちらともが両方持っているもので、その割合が違うということなのですが、女性脳の割合が普通より多い男性は、この手の会話が好きで、一緒になって「ホントに好き?」を繰り返してくれます(笑)

しかし残りの9割の男性は得てして、そういった拉致のあかない会話は好きではありません。
女子からすると、ロマンティックな時間に感じるかもしれませんが、合理的な男性にとっては、何回言わせるの? 時間の無駄!と思っていることも。

特に理系男子は、こういう会話が本当に嫌いですから、気を付けてください。

男性同士でそういう会話ってまずないですよね。
一言で決まったり、相手の言葉をそれ以上詮索しない。
そういう男同士の付き合いをしてきた彼らにとって、何だ、これは?
どうやってこの会話を終わらせればいいの?と悩んでしまうわけです。

男性は、心の中の気持ちを表現することが苦手なので、1割の男性を除いて、付き合いが始まってからは、「好きだ」とはまず言ってきません。
だって好きだから会ってるわけで、その行動が全てなのですからね。

あなたと会っている そのことが彼の愛情の証と思って、彼を信じましょう。
どうしても聞きたかったら、ここぞという場合だけに!

ただ、シチュエーションと雰囲気次第では、そういった会話が愛のエッセンスになる場合もあるので、「今日も私たち愛し合ってるよね?」の確認の意味で、可愛い笑顔や小悪魔的に聞くのは、2人の仲がヒートアップすること間違いなし!(笑)

どうぞ皆さま、素敵な「愛のある生活」をお送りくださいね。
ちなみに、愛の相手は男だけではありません。
ペットに毎日愛の言葉を伝えるのも、十分「愛のある生活」ですので💖

最後までお読みいただきありがとうございました。
あなたに小さな幸せが毎日続きますように。

~七々華~

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*