0年 0月 の投稿一覧

★彼がしてくれたこと

 

私は、ユーチューブで爆笑問題の太田さんご夫妻を見ていると、素敵なご夫妻だな~、仲が良いんだな~と、

表面的な激しいやり取りはさて置き、心がしっかり繋がったご夫婦なんだな~と、暖かい気持ちになることがあります。

ご主人の光さんは、女性関係の心配は皆無なまでも、

愛情表現なんてしないようですし、空いている時間は自宅の書斎に引きこもって読書にふけってしまうそうですね、

結婚式ですら、恥ずかしがって!?挙げなかったとか、、!?

 

それでは、奥様の立場としては、ちょっと寂しいですよね、、

そんな奥様の光代さんが、ある話をされていました。

お2人がご主人の実家に帰られたとき、光さんのご事情でお子さんができないことを、よく事情を理解されていなかったのか、光さんのお父様が、光代さんをなじるようなことをおっしゃったそうなんですね。

 

そのときに、家の中ではあまり喋らない光さんが、暫し感情的にお父様に事情を話され、光代さんをかばったそうですね。

 

そのエピソードを、奥様の光代さんは、大変感動されたようで、深い思い出話として話されていました。

 

  

何が言いたいかと申しますと、

そういう彼からされて嬉しかったことを大切に心に閉まっている奥様ってステキだなって思うのです。

 

例えば、、彼が言葉で愛情をあまり表現してくれなかったとしても、 

例えば、、待ち合わせに少し遅れてしまったときに、彼がへそを曲げてしまって、めんどうな感じになったときとか、、

例えば、、金曜の夜や土曜の夜に彼からのラインの返信がなかなか来ないときとか、、

例えば、 彼がふとすれ違うキレイな女性を目で追っているのを見てしまったときとか、、

 

 

恋愛中の女子にとって、不安とか時には苛立ちだって、隣り合わせですよね。

そんなときに、彼がしてくれたことを、今一度思い出して、豊かな気持ちを取り戻せたらいいですよね。

 

だって、脳って、されて嬉しかったことを忘れてしまうように出来ているから。

逆に、脳って、されて嫌だったことを、いつまでも覚えているように出来ているから。

 

脳のサイクルに時々逆らってあげてより良い関係を築いていってくださいね

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋、そっと応援しています。

純巫じゅんみ

 

★彼があたしのなかに入ってくる Ⅱ  ~会いたくて~

 

彼に冷たい言葉を言ってしまった、、

 

楽しい夢を見ていたのかな、、

ありがとう、、

もう会わない、、

そう決めた。

 

夜になって、、

朝が来て、、

また、夜になって、、

 

日付が巡っていくと、、

不思議と苦しさが薄らいでいった、、

まるで、反比例するかのように、

会いたいと心は言ってきた。

 

あ~、あたしの心は彼に会いたいと思っている。

 

もう、会わないって決めたのに、

会いたくって、、

もう、連絡しないって決めたのに、 

会いたくって、、

 

ここで素直になれたら、、どんなにいいのだろうか、、

こんなとき、素直になれない性格だなんて、、ずっと昔から知っている、

  

彼のラインを開いてみる、、閉じてみる、、

ため息をついてみる、、

ラブソングを聴いてみる、、 

また、ため息をついてみる、、

 

さっきから、同じことばかりだ、、 

 

押してみたところで、上手くいく確証なんてない送信ボタン、、

押せずにいる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

あなたの恋、そっと応援しています。

純巫じゅんみ

★彼があたしのなかに入ってくる

『「恋に落ちる」っていうけど、あたしは、彼があたしのなかに入ってくる感じなんだよねぇ』

そんな風にある女性が言いました。

 

はじめは、なんとも思っていなかったはずなのに、、

彼と話していると楽しくって、、

あんなに笑ったことなんて、いつぶりだっただろうか、、

まるで夢を見ているみたいな時間だった、、

 

彼の声があたしの小さなハートに入ってくる

彼の笑った顔があたしのハートに入ってくる

彼のあたしを見つめる真っ直ぐな眼差しが、あたしのハートに入ってくる

 

嬉しいのに、、、楽しいのに、、、 

どこかで、少し怖かった、、

 

あたしの小さなハートが溢れてしまいそうで、、

自分が変わってしまいそうで、、

嬉しいのに怖かった、、

楽しいのに怖かった、、

 

冗談ばっかり言う彼の言葉をどこまで信じていいのか分からなくなって不安になったり、、

やきもち焼いてしまったり、、

あたしのハートが苦しいと言い出した。

 

彼から連絡が来たら嬉しいのに、、あたしのハートは苦しいと言った。

彼に会ったら楽しいのに、、あたしのハートは苦しいと言った。

 

今までの自分と変わっていくことが怖くなって、、

心が喜びと苦しさを行ったり来たりし続けることが、辛くなってきて、

 

彼に冷たい言葉を言ってしまった、、

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

長くなりそうなので、いつか続きを書きますね。

あなたの恋をそっと応援しています。

純巫じゅんみ