★愛したい男、愛されたい女

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

惚れた女性には愛されるよりも愛したいと思うのが男性の性(さが)

 

何かをしてあげたい、

彼女の役に立ちたい、

彼女の笑顔が見たい、

彼女をあの場所へ連れていきたい、

彼女のために迎えにいく、

彼女が喜ぶものを買って帰る、

彼女が喜ぶ料理を作ってあげる、

 

そんな風に、男性は、好きな女性に「与える」ことを考えます。

愛されるよりも愛したいのですよね。

 

ただ、彼女が喜ぶポイントのピントがズレてしまう男性もたたいらっしゃることと思います。

ここが、例の「可愛いわがまま」を言うポイント!

与えたい彼に、自分が何をされると喜ぶのかを教えてあげるのです。

 

ダイエットをしているのに、毎晩シュークリームを買ってこられても迷惑なわけで、

「この人本当に私のこと考えているの!?好きじゃないのかしら!?」

なんてならないように、

「シュークリームも好きだけど、今はダイエットしているから可愛いお花の方がいいな♪」

って、教えてあげれば良いのです。

 

 

一生懸命、彼を愛さなくてもいいんですよ。

がんばって、がんばって、彼に与えてばっかりいなくっても大丈夫なんですよ。

 

にこにこしながら、「受け取る」こと。

「愛される」ことをしてみてね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

猫ちゃんは存在しているだけで愛されてるでしょ

純巫じゅんみ

インスタで3択占いや今日のメッセージを時々アップしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*