その仕事が嫌になったわけではない、悩みの原因は何か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

マリアです。こんにちは。

働く女性にとって
仕事と家庭のパーフェクトな両立に
あこがれを抱く方がいます

朝から時間に追われている
これ以上削る時間はない

家族のために
通勤時間を短くするため
自宅に近い場所に転職したいと悩みます

はたして家族から期待通りの反応があるのでしょうか

 

一方で、家族はお母さんの姿を冷静にとらえています

子供が中学生と高校生、上の子は来年大学受験を控えている
通勤時間は一時間以上

もう少し自宅から近いところで仕事をしたい

仕事を頑張っているのに評価されない
そしてつまらない

子供たちのことを考えると
早く帰って、手料理や夜食を用意してあげたいと考えています

「子供たちはきっと 私の帰りを待っているんじゃないかしら」

「うちの旦那さまも、早く帰っていて欲しいと思っているはず」

「私が家に居ないと家族が幸せにならない」

転職するのには理由が必要

自分のためではなく、家族の為

これなら完璧な理由、きっと家族も合意してくれるはず!

 

子供に聞いてみると


「お母さんにもっとお家に居て欲しい?」

子供
「別に、どっちでもいいよ。
お母さんが早く帰りたいんでしょう」

あれ!
期待と違います。

誰のために悩んでいたのだろう

 

それほど相手は感じていないということ
勘違いして辛い気持ちになっていませんか

タロットを使って

仕事がしんどい時の本当の理由や
家族の気持ち
転職をしたら状況がどうなっていくかを
みることができます。

ピンと来たら占いでご相談を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*