運の良い人はわがまま、運の悪い人は良い人

 他の人を見てうらやましいと思ったり、上を見たらきりがないのに。どうやって運を引き寄せるのでしょうか。今日は「運のいい人と悪い人」その違いを書きたいと思います。

運の良い人はわがままなところがあり、運の悪い人は良い人になっています。

この運というものを賢くも軽やかにお使いになることで

幸せになって欲しいと思っています。

続きを読む

夫の扶養から抜けたい!妻が取るべき行動

 憧れていた結婚。パートをして何不自由していないけれど最近不満を持ちはじめているある妻の話です。本当は欲しいものが買いたいと思うことがあるのです。

今日はそんな方のために書きます。

「もっと働きたい」と思うとき何からはじめたら良いのかチェックシートで明らかにしていきましょう。

何でも好きなものを買って、好きな仕事や時間を使う生活がいつできるのか。

続きを読む

「何もしてくれない」好きなのに嫌いになってしまう!何とかしたい

 好きな人ができたら、なんでもしてあげたくなります。彼が、彼女が望むことならなんでもします。200キロ離れていたって新幹線でも飛行機でもビューンと行っちゃうもん。

お付き合いはどちらかが頑張り過ぎると「好きなのに何もしてくれない」と言って、不満が溜まってくる。だんだん、好きなのに嫌いという気持ちが大きくなっていくんです。

続きを読む

うわっ。気が付いたら周りに誰もいないではないか

「コロナで人生が変わった」のではなくて、今変わったことに気づいたということなんでしょう。

周りの変化を感じることで自分のことを知る機会をもらっているということを書きますね。

今、大変な状況に向き合う方もいらっしゃるかもしれませんが、少しでも笑っていてほしいのです。

続きを読む

49歳ですが将来ひとりは不安なときのゆるい選択ニャン

 49歳の女性の話。結婚をしたいと思っています。彼女が結婚を望む理由は将来の不安の解消のためです。

将来に抱える不安は何年か後のことを考えるからなのでしょうけれど、その結果相手を決められない。

自分にも介護ということを強いられる結果になるからですかね。今回は結婚に対する目的について、考えてみましたのでお付き合いいただければと思います。

続きを読む

生きてしまった意味を考えてた10年

 あの日被災した日のことを思い出します。昨日まで東日本大震災の話題がテレビでも多く取り上げられていました。10年前は生きてしまった意味について必死に考えていた気がする。

「10年前と今で変わったことは何だろう」と考えると、あまり変わってないなということがわたしの中の変化です。今日はその変わらないで持ち続けている思いについて書きたいと思います。

続きを読む

アメ横そばの上野広小路店に出演します。ストラップ差し上げます

こんにちは。いつもありがとうございます。3月10日から上野広小路店に臨時で出演します。水曜日は12時から21時まで出演させていただきます。みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

◆鑑定場所:上野広小路店

東京都台東区上野4-5-9 三州屋ビル 4F
>google mapで見る

◆鑑定曜日:水曜日 

続きを読む

夫と別れて自分の時間が増えた結果わかったこと

離婚することが悪いわけでも、離婚しない方が良いわけでもないんですね。それをすることによって「どうなりたいか」なのです。

自分が自分らしい決断をすることなんだと思っています。女性男性にとらわれずわたしなりにまとめてみたので、興味があれば読み進めてください。

夫と別れて解決できたことは自由になること。一方で解決できないことは、また別の欲があるということでした。

続きを読む

しあわせは口から入る。よき恋は美しい言葉に宿る

お姉さんのため息を感じました。恋ができないのは、もしかしたら言葉使いが原因かもしれないという話をかきますね。

占いにお越しいただく中で、お悩みをお聞きしていて思ったことがあります。それは、だいたい共通して

「ことばどおりのことが起こっている」ということです。

続きを読む