もうすぐ40歳。子どもを産むか悩むとき、するべき質問

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#63〉

年齢を重ねていくこと、

朝の目のしたの(´(ェ)`)くまが消えないことときたらないです。

ほっぺたに枕の跡が化石の痕跡のごとく残っていました。

あせりからくる、ちいさな不安と

いつも向き合っています。

 

「子供も産みたい」

「産んで置けば良かった」

「産まなくて良かった」

このさかい目は

40歳ぐらいなのかな

産む経験がないと逆に

子供を見るとかわいらしいなあ

と思うかもしれないですね。

 

 

リアルに子育てしていたら、

「面倒くさいだけだよ」とか

「お金かかるし」

「ワイワイ騒がしいよ」

とでもなるのでしょうか。

 

今日は子育てしたい訳ではないけれど

子供が欲しい訳でもないとき沸き上がってくる不安を

今ここに、戻ることで解消する方法をお伝えしますね。

 

 

彼がいないから子供がいないわけではない

 

もし言い訳や理由を考えてしまうとき

様々な質問をしてみましょう。

 

(^-^)彼がいたら結婚してたかな

(^-^)結婚してたら子供できたかな

(*_*)子供がいたら幸せかな

 

どれも不確定で条件付きの幸せです。

追いかけても現実に近いものではないし

いつ叶うかわからないものになっていますね。

自分で決めてきたことかもね

 

ちょっと待って、

今までひとりでいたこと、子供を産まなかったことも

自分が選択してきたことなんですね。

 

これからひとりで居ることも

パートナーと居ることも自分で決めて良いのですから

たのしんで生きたいものですね。

 

「今までのことは置いておいて選んできた自分の人生を

まずは、どちらでも良し」としましょう。

 

今ここにある自分自身を愛せるのは

そして応援してあげるのは「わたし」しかいませんから

 

最後までお読みくださってありがとうございます。

 

1/f(エフぶんのいち)ゆらぎの声で安心を届ける

自己紹介はこちらです
まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*