恋も仕事もこころが変わったそれぞれのコロナ時代

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

 2020年のことを10年後には○○の年代というのでしょうね。あのころは何もわからなかった。あれが良かった。これがわからなかったとか。それにしてもレジ袋は5円するのは、とても残念な変化です。さっそく受け入れられないでいます。早く慣れなきゃ(*^-^*)

新型コロナの影響で何よりも変わったことは、わたしたちの日常だけではなく、こころが大きく変わりました。今日はその変化について書きます。

カップルや恋人はもっと魂の学びへとかわり。仕事は「探す」から「選ぶ」に変わっていくでしょう。

カップル恋人達はもっと魂の学びへ

 離婚はずいぶん増えてきています。コロナに関係なく、結婚について、いち早く疑問を覚えるひとは10数年前ぐらいから増えていました。1990年にはバブルが崩壊したぐらいでしょうか。

ものごとの価値観が大きく変わるのは10年ぐらいの周期でおきるのでしょうね。占いをするようになってからは、この周期や波には意味があることが理解できるようになりました。

目の前にある、椅子も机もランプもパソコンも、作られたときから常に変化をしていて崩壊や壊れる方向に進んでいるのですから。

あのころは、変化なんてなくて永遠に変わらない若さもあるなんて、恋人はまたみつければいい、なんて思っていたものです。

さて、恋人の話でした。

恋人も、結婚もやはり、先ほど書いたように相手も、自分も常に変化していて、考え方も変わります。その変化のたびに、常に変わることをしていくと結婚も、カップルも成立します。

それができるのは、

楽することでも相手が合わせることではなくて、自分も合わせられるように、変化することです。

そこには、相手の気持ちを知る。必要があります。長い結婚生活も、同棲もパートナーを自分の持ち物のように錯覚してしまうと、自分の思い通りにならないことにイライラしたり、私のことをわかってくれないとなります。

一度、距離を置くとか、冷静になる。ひとりの時間を持つことをお勧めします。

仕事は「探す」から「選ぶ」に変わる

 次にお仕事です。いままでやってきた仕事を続ける必要はありません。やりたければやればいいし、どこか疑問に思ったときは、別の道を探すのです。

仕事を探したいなら

今ある企業や、自分の能力にあったものを探すことが一般的でしたね。どこに行っても長く続かないのは何かから逃げてしまっているから。

例えば、人間関係や仕事量です。どこに行っても、上司とうまくいかないと思うなら、上司のいない「仕事を選んでみましょう」ひとりで完結する仕事です。

勉強しないとできないことは、やってみましょう。

恋も仕事もあなたの思い通りに叶います。叶う方法はひとのせいにしないこと、人生は自己責任で開花します。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*