マリアです。こんにちは。

本日のメニューは「離婚」
離婚したら幸せになれるのか、その方法を離婚レシピ風にアレンジした
事例を紹介します。

1・素材(問題)の吟味

毎日、同じような生活を繰り返す毎日
一週間の生活パターンが決まっている

いつも何か足りないと感じている生活
足りないものは
お金か、
時間か、
愛情か、

愛、そんなものはとっくの昔に忘れた
結婚して18年目
思えば、幸せを実感した瞬間がどれだけあったか。

最近では何かにつけてイライラしている
目の前で旦那が寝ているだけでもムカついてくる

幸せに暮らしたい
自由になりたい
ひとりになりたい

そう思うようになった。

家に居ないで済むような生活スタイルに変えていった。
遠い場所に出張をして月曜日から金曜日まで狭いビジネスホテルで過ごす。
週末だけ家に戻って家事をする。

ほんの少しだけ気持ちが楽になる。さらに逃げ込める場所ができた。
この生活を一年間繰り返すと、次第に自分の身体に異変が現れる。
身体は冷え切って子宮筋腫になり、顔が5歳ぐらい老けていく。
同僚や取引先には「お疲れですね」と声をかけられる。

ポイント!!
幸せはどこにあるのでしょうか
頑張れば幸せは手に入るのでしょうか
幸せは外の世界にあるのでしょうか
幸せは場所を変えることなのでしょうか

2・素材(問題)のカット方法

人によって、正しいと思うことは違う。目の前の相手は変わりません。
自分と相手を切り離し、自分が変わる勇気をもちます。

起きている出来事を正邪の決着をつけていませんか。
私は正しい、それはあなたが間違っていると。

決着は、信念の一部です。すべての人は異なる信念をもっています。
自分の信念と照らし合わせて決めています。
思い通りに相手が反応しない、相手が行動しないことに苛立つ理由はここにある。

人生でいま起きていることと、なりたい自分を切り離します
どこで切り離すかが大切

3・調理方法

素材のカットで相手と自分を切り離したら、次に調理をしていきます。
準備するのは自分自身だけで十分です。

私は私を愛している

さらに愛を加える
「私はあなたを愛している」
「愛しているなら何をしてあげられるだろう」

4・盛り付け方法

旦那様を愛しているなら、このまま怒りの感情をもったまま
一緒に暮らしていくことを10年間続けられますか?
10年間ではなく、同じ生活をあと5年間続けることはできますか?
そうではないはずです。

相手に幸せになって欲しいですね。心からそう思えるようになったら
ふたつのお皿を準備します。

ひとつは相手の幸せなお皿

もうひとつは自分の幸せなお皿

愛していたら
相手になにをしてあげられますか

5・食べ方

別の器に盛り付けたら好きな食べ方が出来ました。
それぞれは別の味付けで、自由なスピードで食事ができます。

愛しているからこそ、あなたには幸せになってもらいたい。
心からそう思います。

6・後片付け 離婚へ向けて

ここからが少し億劫になるところ。もう一息と思うはず。
離婚すると決める期間と同じくらい、離婚するには時間がかかることがあるでしょう。

次は、転職したら幸せになれるかを書きます。

このような占い内容もオッケーです。占い師マリアで予約をお待ちしております。