2015年 11月 の投稿一覧

わずか3ステップで感動し喜びを得る方法を教えます

こんにちは。マリアです。

日常生活で感動する場面って、そんなに無いですよね。
私の場合、映画や本などを見たときや
最近ではFacebookなどで
感動の場面を紹介されています。

今回は、自分で
感動して喜びをもたらす方法をご紹介致します。
お金は一切かかりません。

感動すると何が変わるかというと
心の痛みが取れるわけではなくて
生きている実感や喜びが沸いてきます。

1・両親に手紙を書く

手紙を書く手段は、
パソコンやスマホを利用して文字を
入力する動作よりも、断然手書きをお勧めします。
お父さん宛の手紙と、
お母さん宛の手紙は分けて書きます。

もし、ご両親が他界されていても
思い出しながら書いていきます。

手紙の内容は特に決まりはありません。
何を書いてもいいです。
出来るだけ正直に書いていただきたいです。

・感謝の気持ち
・うらみ、つらみ
・誤解があったこと
・自分の気持ちをわかってくれなかったこと
・わがままを聞いてくれたこと
・許せないこと
・ウソをついていたこと
・伝えたかったこと
・兄弟のこと
・子供のころの思い出
・これから両親と一緒にやりたいこと
・両親との思いで

2・声を出して手紙を読む、他の人に聞いてもらう

ご両親に読んであげるのが良いです。
ご両親が遠くにいたり、
会いたくない場合があるでしょう
そんなときは、まったくの他人に聞いてもらう

3・手紙を読み終わったら両親に渡す

読んだ後の手紙は
・燃やすか、シュレッダーなどで完全に裁断をします
・または、両親に手渡す

この一連の流れで何が起きているかというと
自分の中で今まで起きたことを
整理して吐き出すこと
そのときの感情を思いだすことが大切です。

改めて今、感情を思いだすことは
決してその時代と同じ経験ではないのです。
今の自分はそのときの感情を受け止めることが
できるのです。

自分が自分に感動するということは
感謝の気持ちになることとイコールなんだと思います。

感動が感謝に変わる

是非、やってみてください。
手紙を読む相手がいないときは
マリアが聞きますね。

気になる手相、経験や努力した結果が本当に線に現れるのか

こんにちは、マリアです。

手相を覚えるときって、
本や教材で知識を深めます。

私は実験が大好きです。
教材が当たっているか
調べることにしました。

人生の先輩方の手相をみて
起こった出来事を聞いたり、
線と照らし合わせてみた。

特に手相を勉強している方なら
一度は見てみたいと思うはず。

手あたり次第、お年寄りの手を
見させて頂いた。

いままでの経験や
どんなことに苦労して
生きてきたか聞いてみました。

手相は、人生の経験やどのような
考え方をするかが、脳のしわのように
手にもしわとなって現れる。

結果

お二人のご年配の方の例を紹介します


 

1・男性
軽い精神障害を患ったことがある
今でも精神科のお薬が欠かせない

手相:
頭脳線が急カーブして
手首の方に傾く


2・男性
食品会社をもつ、
既に引退された会長さん

手相:
運命線、太陽線がはっきりしている
特に運命線は中指の根元を超えて
指まで伸びている


人生で努力して、成功する人。
考えすぎることが日常になってしまい
病気になってしまう人。

手相がこうだからこの経験しているのか
すべての経験が終わったから、
手相が変わったのか?

しわができるタイミングは
よくわかりませんけど
線と経験は合っているんです。

手相は5年先までは
とても変化しやすいので
手相を見て運勢がよさそう
と思って努力を怠ると
せっかくの良い手相が変わる
可能性があるんです。

やはり地道な努力が
人生の結果を決めるんだと思います。

もう一つ大切なことは
思考して行動することで
未来はいくらでも変えられるということ

やってはいけない経験はないんだと思います。