こころのアラームかも、くり返す頭痛の理由におどろき!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。いつもブログにお越しくださりありがとうございます。

ちかごろ家に居ると頭が痛みます。朝は起きたくないし、とてもからだがだるいのです。
土日や休みになると昼近くまで起きられません。無理して起きると、頭を殴られたようにガンガン痛みます。心臓の鼓動と同じリズムで痛みました。

もしも同じ症状で苦しむかたがいましたらこのまま続けてお読みくださいね。

原因不明の痛み


症状が出はじめたのは、結婚して12年ぐらいたってからでしょうか。頭痛の日が増えました。そのくらいはがまんできるので頭痛薬をのんでやりすごします。痛みや症状は5段階で変化していきました。

  1. たまに頭痛がすることがある
  2. 土日に頭痛がすることに気がつく
  3. 頭痛薬はあらかじめのむけど効きにくくなる
  4. 薬の量を増やす
  5. 胃腸をやられるので薬を増やす
    さらに苦しむ

この調子が何年も続くのでした。もともと体力には自信があり小柄ながら、病気にならない、りっぱな身体が自慢でした。

週末だけ、頭痛がしました。いつも寝すぎかなと思ってやり過ごしていました。体力があると無駄にがまんしますので、このまま19年の歳月が過ぎます。

あることをして頭痛がなくなった


お察しのとおり「離婚」をすることで症状がなくなりました。楽になりだしたのは別居をしてからでしょうか。

からだの症状に現れるというのは、こころの状態に気付いてあげられるチャンスです
今ならその時の自分にアドバイスしてあげられるのですが。当時の自分はサッパリ気づいてあげることができませんでした。

人によっては頭痛ではなく、蕁麻疹のような皮膚の炎症などでお知らせしてくれている場合もあるかもしれません。
「ご自身の症状は、いったいどんな意味があるのだろう?」知りたくなったら、病院にいくついでにお話しましょう。

お役にたてたらうれしいです。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*