愛される女になるには「〇〇が好きになること」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まんまマリアです。いつもお読みくださってありがとうございます。

<#22>

女性ならだれでも愛されたい♡と思いますよね。
恋愛も仕事もどこにいても、いつもニコニコ笑顔でいれたら気持よく生きられそうです。

愛される女性になるには、自分を好きになること

自分を好きになることで相手にふりまわされないようになります。

そのヒントは、わきあがってくる感情とどのようにつきあうかなのですね。
今回は楽に付き合える方法をお伝えしますね。

 

美しさとはなんでしょう。そのままのわたしでいい。


ありのままの自分であることを否定などせず、そのままで表現しいてみるのです。そのままで愛されないはずがないのですから。

ほかの人と比べてしまうと判定する基準を他の人い預けることになりますから、比べないことが大切です。

すると自分の良い部分に注目できて、そのままを受け入れられる状態になっていきます。

人間がもつ美しさとはそのままの自分を表現しようとした姿です。誰かと比べられるものではありません。

頭で考えるより感情を楽しもう

何かイヤな思いをするときというのは、なぜそうなったのだろうと、気持ちに理由やわけを考えてしまいます。頭で考えていることではない気持ちに対して、必死に頭で答えをだそうともがくことになるのですね。
その感情をためるのではなく、外に流すのです。そう受け流すだけで良いのです。

例えば、

あいて「そのバックかわいいね」

自分「そう、ありがとう」

自分の気持ち「なぜ、このタイミングでみんながいる前でいうのだろう。欲しかったのかな。嫌だな~」

という自分の気持が生じたときは、そのまま自分の感情に意識を向けてみましょう。

何に嫌だなと思っているのかがわかるだけで良くて、その感情をあとは受け流すと良いです。

 

今日はこのへんで

最後までお読みくださってありがとうございます。

浅草店の日曜、月曜、木曜、金曜、土曜に出演しています。みなさまのお越しをお待ちしております。

1/fゆらぎ声でメッセージを届ける
占い師まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*