離婚したいあなたは、お金があっても離婚しない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは今働いていますか?働いていないと離婚できないと思っていませんか? 結婚していると「離婚できるひとってすごいなぁ」と思いますね。

結局、離婚したいと思っていてもなかなかできないもの。そんなあなたに朗報です。お金がなくても離婚できます。今日はどうしてそうなるかと対策を書きますね。

実はですね離婚したいあなたは、お金があっても離婚しない

ちょっと自虐的な表現になってしまいます。ちょっとキツイ表現になってしまったらお詫びします。離婚したいと話しているうちは、何かが離婚の妨げになっているものや事柄を見つけて、あれこれ理由を探します。そうやって先に進むことを恐れています。すぐやればできるのにです。

例えば

・ひとり暮らしをしたことがないから

・子供がまだ小さいから

・祖母が入院しているから

・お金がないから

これらは、そうだそうだ、もっともだよね。あたりまえだよね。しかも最も正当な理由ではないですかと感じるかたも多いでしょうね。

どこかおかしいのは、それを言って今の現状を変えようとしない行動が隠れているからです。行動をするには、もう無理だ。結婚生活は続けられないなどせっぱ詰まった状態まで陥ると覚悟ができて、「何かのせいにしたくなる」ことはないでしょうね。

夫基準を自分に戻すと自分で決められる離婚になる

誰かのせいにする代表的な方は今思いつく限りでは離婚対象のご主人でしょう。もうひとつの離婚したいけどできない理由の多くは、共働きの場合です。奥様の収入は旦那様の給料をはるかに超えていたり、それ同等のかたも多くみられます。自分の給料も少ないのだけれど、それ以上に夫の収入が少なすぎて、今でさえ家のローンも支払えないのに。このまま自分が家を出ていって大丈夫なのだろうかと考えます。

そうなってしまうと、お金がもっとあったら夫も苦しまなくていいのにと考えるはず。そのようなときこんな質問をします。

「旦那様はローンを支払ってほしいと言っていますか」

「今あなたがやろうとしていることは旦那様が望んでいますか」

状況を変えたくないから、あれこれ理由を考えます。今、あなたが考えていることは、「実は相手が望んでいないもの」だったりしていませんか。それがもしかしたら離婚しない理由となっていきます。

自分が思うほど、相手は自分のことを期待していないです。そではなく自分の考えを感じて、身体や感覚で決めることができたらいいですね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*