片思いのままでも簡単に恋愛が成就する3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あまり行きたくはないですけど、会社にいくことがたのしいと思えることってあります。大好きな彼が仕事場にいるというのは、いいですね。毎日が楽しいと思える日が1日でも増えるのはうれしいことです。今回は簡単で片思いのままでも恋愛が成就する方法をお伝えします。

今日のことばです。ちょっとだけ頭に入れてから読んでみてくださいね。

「彼のことが気になるから好き」なのではなくて「好きになったから、彼はあなたのことが気になるのです」

1・彼のことが「好き」とみとめる

やっぱり好きだな~ということを認めてあげて欲しいのです。自分の好きさ加減を認められないことってガマンしていることと同じですよね。素直になってみましょう。

「彼がわたしのことを気にしていないだろうし、意識なんてしているわけない」とは思わないようにしましょう。

まず先のアクションをするならば、こちらから彼のことに興味を示してみること。彼を良く観察してみましょう。

彼を好きになることは彼を見たり、話したりして、その心地よい感覚を感じてあげることなのです。好きな花があったら、香りを楽しんだり、気に入った洋服を見たら、じっくり眺めてみますよね。コンビニでアイスクリームが食べたいなと思ったら、じっくりと吟味してから決めますよね。それも好きの行動のはじまりになりますね。自分の好きという感覚を思い出してもらいたいのです。それが恋の始まりかなって思います。

2・相手から見た自分を意識しすぎない

さあ、恋が始まりましたね。今度は気をつけながら先に進んでいきましょう。彼のことをあまり意識しすぎると。彼の取り巻きが気になります。どうして気になるのかっていうと、彼が自分以外のかたに優しくしているように感じてしまうからです。あくまでも自分から見た彼だけに注意して見て欲しいです。

彼とわたしだけの世界に彼を入れるようにしてあげてみましょう。A子ちゃんは美人で頭がいいから彼はあまりわたしには興味ないのかしら。などと、彼の考えを自分で決めつけたりする妄想はもったいないです。意識しすぎないようにしてくださいね。

3・態度を少し変えてみる

意識しすぎないようにしたら、今度は彼に普段使わないことばや、態度を出してみましょう。例えば、朝しか挨拶をしないのに、帰り際に「お疲れ様でした」と声をかけてみる。いつもとは違う通路を通ってみる。彼がいつも買うジュースやの飲み物を間違って多く買ってしまったので、良かったらどうぞってあげちゃう。あめちゃんを差し上げるのもいいかもです。彼にはちょっとだけ違うことが刺激になって、「おやっ?」と思われると思います。

そのあとは、逆に彼の方が自分に意識を寄せてくれます。

さあ、少しでもお役に立てたらうれしいです。いつもお読みくださってありがとうございます。





まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*