好きな人に好かれたいと思ったら半径5メートル以内に入れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

好きな人には、なぜか好きってことを気づいてもらえないってことが多いようです。こんなにも必死に良い子でいても、または嫌われないようにしようとしても好かれることは難しいと思われるかもしれませんね。

弱気になったりしてついつい行動が消極的になったりすると彼の視界から外れてしまうのです。恥ずかしいですものね。これって好きな人に見つけてもらえなくなる原因です。好きな人は、そんな、あなたを見つけていないだけなんだと思います。

今回は好きな人に好かれる方法を書きます。

好きな人に好かれるには 半径5メートル以内に入る

同じ会社にいるAさんを好きになったとします。彼とは働いているフロアーが違っています。部署も違うのでなかなか話しをする機会がありませんでした。他部署を巻き込んだプロジェクトがあり、月に1回は彼とミーティングで一緒になることがありました。

まずやったことは、会議で席をとるときは、5メートル以内に座れるように意識して座ります。始めは、遠い席だったとしても大丈夫です。次回は少しでも近い位置に座ろう。そして斜め前になるのが理想ですね。

次の作戦は、

ハンカチ落としで声をかけてもらえ

小さい時にやった遊びです。よく占い鑑定のアドバイスをさせていただいていることなんですが。彼の半径5メートルに入るには、彼のそばで「ハンカチをさりげなく落とします」

もちろんわざとです。このときうまくいってもいかなくても良いんです。この行動に意味があるからです。彼がハンカチを見つけて拾ってくれなくてもいいです。書類やボールペンでもいいのです。彼が拾ってくれることができたらいいのです。

SNSで知り合った人には 半径50メートル

少し遠いところにいる彼や、SNSなどで知り合ったかたの場合は、好きな彼の半径50メートルに入ることを意識した行動をすることが大切。簡単のいうと好きになったかれのそばに数メートルでも近い半径に入っていきます。

「彼に会ってみたい」と思うことがまず必要ですので。彼が半径50メートル以内に入ったイメージをしてみてほしいのです。イメージすることによってより現実を引き寄せ易くなるからです。

・行動力のあるかたは、すぐに会う行動をされるもよし。

・引っ込みじあんのかたは、彼を自分の半径50メートル以内に入れたときのイメージ(妄想)をしてみましょう。

あなたはどうやって彼を半径50メートル以内に近づけてあげられますか。この創造力こそ、現実になりますね。

最後までお読みくださってありがとうございます。

まんまマリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*