悩みごとのシェア

「結婚は誰のためにするの」は結婚について考える重要な質問

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#71〉

ひとことで結婚といってもすることは一人ではできないものです。では、結婚できるような相手がいるからすぐにするかというとそういうわけにもいかない。

いままで鑑定をしてきた中で多かったのは「親を安心させたい」というものが多かったです。

次に「子どもが欲しい」ですね。今回は結婚をテーマにしますね。

結婚をしたくなるようにではなく結婚したい気持ちについて探ってまいります。

 

続きを読む

彼はわたしの気持ちを、わかってくれない

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#68〉

恋愛をしていると特にわからくなるのが、気になる相手の気持ちですね。

どんなに、直観や霊感!?をつかってもさっぱりわからないのです。

結局、エスパーのように自分の頭の中で考えてしまったりすることってありますね。

 

好きになってしまったら、もうどうしようもなく、

不安で不安でわからなくなってしまうことでしょう。

今日は、「彼はどうして、わたしを不安にさせてしまうか」

といったときの考え方。とっておきの方法があります。

 

続きを読む

秋だから恋愛モードにする3つのことば

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#67〉

 

ここ最近いいことは無いし、会社で失敗したり、夜は眠くならないのに、朝が起きれないことが多いのではないでしょうか。

少し涼しくなってくると、ますますテンションが下がる日が多くなってしまいますね。

今日は、そんなとき即効性のあることばを書きますね。恋愛もすっかりご無沙汰で恋ってどうすれば良いのわからないようなら、3つの言葉で目覚めさせてあげましょうね。

 

続きを読む

「もう次の仕事選びで悩まない」わかり易いヒントをキャッチ

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#66〉

大切な人との別れ。生きていると悲しいことが起きますね。例えば、どうしようもないことを代表すると、天災もそのひとつです。お天気は自分ではどうにもコントロールできませんね。

とは言っても、「人間の力ではどうしようもないことがきっかけで、わたしたちの運命が変わっていく」ような気がします。

今日はこれからの仕事や生きかたのヒントを得た仕事の選びかたをかきますね。

 

続きを読む

片思い中のイライラの理由を知って、楽になる方法

まんまマリアです。いつもお読みくださってありがとうございます。

<#65>

片思いの彼に振り向いてもらいたくて、沢山の可能性を試してみている。しかし、彼はわたしの気持ちなんてどうでもいいみたい。

彼のことを考えれば考えるほど、胸が苦しくて、思い通りにいかない。いつもイライラして、不機嫌になってしまうのです。今回は、イライラの理由と周りに振り回されてしまう原因をお伝えしますね。

 

続きを読む

もうすぐ40歳。子どもを産むか悩むとき、するべき質問

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#63〉

年齢を重ねていくこと、

朝の目のしたの(´(ェ)`)くまが消えないことときたらないです。

ほっぺたに枕の跡が化石の痕跡のごとく残っていました。

あせりからくる、ちいさな不安と

いつも向き合っています。

 

「子供も産みたい」

「産んで置けば良かった」

「産まなくて良かった」

このさかい目は

40歳ぐらいなのかな

産む経験がないと逆に

子供を見るとかわいらしいなあ

と思うかもしれないですね。

 

続きを読む

あなたの離婚を待てないとき、次なる行動は新しい恋愛

まんまマリアです。いつもブログをお読みくださってありがとうございます。

〈#62〉

「離婚したら、絶対、絶対、君を幸せにするよ」といわれて
安心して身を委ねたはずなのに
他の男性を好きになってしまうなんて

彼が離婚するまで待てないのです。彼が好きなはずなのに
他の男性に向かってしまうのです。
心と行動が一致していないような状態になってしまうとき
ふと我に返って考えることでしょう。

不倫して結婚する確率は低いのかもしれません。
今日は不倫してしまう理由について書きたいと思います。

続きを読む

彼が冷たく感じる「肉体関係だけ」なのと思ったら

まんまマリアです。いつもお読みくださってありがとうございます。

<#61>

両想いになって付き合い始めの彼と、3か月後の彼はどこか冷たくなったように感じてしまいます。女性は変化に敏感に反応しているみたいです。彼のちょっとした違いがわかるのは、女性ならでは。男性より力がない分、女性に備わったちょっとした変化に気づく力を持っているのかもしれませんね。

続きを読む

44歳独身女性の身に起こったことの乗り越えかた

まんまマリアです。いつもお読みくださってありがとうございます。

<#60>

気づけばあっと言う間の44歳。時の流れがはやいと、感じるのはきっと時間が短いからなのでしょうね。

44歳まで1度も結婚していなくても、離婚していても、バツ2でも。

ここまで生きれていることは素晴らしいことですね。大病を患うことなく

この年齢まで元気に生きてこれたことは神様に感謝です。

 

さて、44歳で独身女性の葛藤について書きますね。意志をもって独身を望まれている方も多いと思います。その中で傷つきやすいときと、その切り抜けかたを書きますね。

続きを読む

わたしが結婚したくなるとき愛ではないものに進む理由

まんまマリアです。いつもお読みくださってありがとうございます。

<#59>

結婚したいと思うとき、結婚と同時に他の目的を叶えようとしているようです。その中のひとつに「欲と恐れ」が関係しているかもしれませんね(#^^#)

1.今以上にしあわせになれると思うから<欲>

2.年をとって、ひとり身は心配だから<恐れ>

このふたつは、結婚したい理由の上位にくる内容ですよね。今日は、欲と恐れを知り、本当に手に入れたいものではないものを経験するからこそ、本当に欲しいものが手に入るということを書きますね。プロセスとして必要なのですね。

続きを読む